MENU
MENU

アンチエイジングとは?
ABOUT ANTI-AGING

医療機関以外では使えない薬剤の提供、医療機関として良質な医療の提供ということはもちろんですが、
医療といえ「人と人が接して提供される一つのサービスである」との考えのもと、サービスの提供を受ける患者様の利益を
最優先して良質な医療を提供してまいります。

アンチエイジングとは、必要以上の老化を防ぐということ。
その人の体と心の状態を、本来の状態である最善の健康状態にできるようにする治療です。
THE ANTI-AGING,THAT PREVENT MORE THAN NECCESSARY OF AGING

アンチエイジングとは

では、老化を防ぐとはなんでしょうか?老化は全ての人に平等に訪れます。ただ、老化のスピードは人によって、もっと言うと生活環境などによって大きく変わります。その差が出る原因、老化のスピードを早めてしまう原因物質といえるのが活性酸素です。この活性酸素を除去することで、老化を防ぐ治療がアンチエイジングなのです。

活性酸素は、酸化力の強い酸素のことで、本来は細菌やウィルスなど退治してくれる役割の物質です。ただ、食べ過ぎたり、脂肪や糖分を必要以上に摂りすぎると、活性酸素もたくさんできてしまいます。

増えすぎた活性酸素は、細胞を構成する蛋白質や脂質、あるいは遺伝子を損傷して細胞の機能に影響を与え老化のスピードを早めます。従って、一人一人の生活スタイルの違いにより早く老化する組織も異なり、低下する生理機能や老化のパターンが人それぞれで異なることになります。

増えすぎた活性酸素は、細胞を構成する蛋白質や脂質、あるいは遺伝子を損傷して細胞の機能に影響を与え老化のスピードを早めます。従って、一人一人の生活スタイルの違いにより早く老化する組織も異なり、低下する生理機能や老化のパターンが人それぞれで異なることになります。

また、加齢とともに活性酸素を体内で抑えてくれる力がどんどん衰えていきます。そうなると、活性酸素は増えていく一方で、肌老化をどんどん引き起こします。
さらに、一言で活性酸素と言っても、実は複数の種類が存在し、それぞれ特徴が違います。
アンチエイジングはそれらをふまえて、しっかりと必要以上の活性酸素を除去することが重要です。

当院では医療の見地から、活性酸素の除去をアンチエイジングの柱として治療を行っています。

活性酸素が発生する原因
CAUSE OF ACTIVE OXYGEN IS GENERATED