MENU
MENU

アンチエイジング
ANTI-AGING

お知らせ
NEWS

「CREA」に掲載されました

「CREA」 「CREA」

「いいお医者さん」に掲載されました

「いいお医者さん」 「いいお医者さん」

「and girl」に掲載されました

「and girl」 「and girl」

「白玉注射」をはじめました!!

美容大国韓国から世界に広がり、
あの海外セレブや
日本のトップアイドルが使っているという話から
一気に人気の出た美白点滴が1回¥6,000
お試しやすい価格で登場♪

お問い合わせの多い、わきが・脇汗ボトックス注射ですが、施術は片脇20分ほどです。
ただし、込み合うことが予想されますのでお時間に余裕をもってご予約下さい。

ダイエット薬剤人気ランキング

1位防風通聖散
2位サノレックス
3位メタソーブ
追加で薬剤確保しています。お気軽にお問合せ下さい

アンチエイジングについて
ABOUT ANTI-AGING

抗加齢医学(アンチエイジング医学)とは、加齢という生物学的プロセスに介入を行い、加齢に伴う動脈硬化や、がんのような加齢関連疾患の発症確率を下げ、健康長寿をめざす医学である。

アンチエイジング医学が注目されてきた背景には、エイジングのサイエンスが進み、加齢は神秘のベールの中の避けられないものではなく、細胞生物学的なプロセスのひとつとして介入の可能性があることがわかってきたことが大きい。 それでも1980年代までは、加齢のプロセスは非常に複雑で、とても介入など不可能であると思われていた。

現在でも加齢のメカニズムに関してはさまざまな説があるものの、次第に情報が整理されて、加齢に大きく関与する分子機構が解明されつつある。

アンチエイジングについて
医療機関として

医療機関として
AS A MEDICAL INSTITUTION

医療機関以外では使えない薬剤の提供、医療機関として良質な医療の提供ということはもちろんですが、医療といえ「人と人が接して提供される一つのサービスである」との考えのもと、サービスの提供を受ける患者様の利益を最優先して良質な医療を提供してまいります。

医療機関以外では使えない薬剤の提供、医療機関として良質な医療の提供ということはもちろんですが、医療といえ「人と人が接して提供される一つのサービスである」との考えのもと、サービスの提供を受ける患者様の利益を最優先して良質な医療を提供してまいります。

医療機関として

院長挨拶
DIRECTOR GREETING

超高齢化社会が避けられない日本において、高齢者の健康状態は必ずしも健康とは言えません。私は高齢者への治療を手掛けてきた経験から、その現状を目の当たりにしてきました。「若いころの無理がたたって老後にガタがくるんだよ」という言葉を聞いているうちに、では若いうちに何かもっと私に何かできないか、このままで良いのだろうかと考えるようになってきました。

昔とは違い、医療機関であれば有効なケアができるものが今は沢山あるのに何もしないのでよいのかと。そこで、キチンとした医療の知識と薬剤を使い、効果があって安全なアンチエイジングを手軽にできる場所を作ろう、と考えるようになり、様々な方の助けを得ながら医院を設立するに至りました。

私の考えが微力なりとも皆さまの健康にお役に立てたら幸いです。今日のアンチエイジングケアは明日の自分の健康を補完します。QOLを上げるためにも今この年からのアンチエイジングケアが重要ですよ。

院長挨拶

職員募集

当クリニックでは予防医学を推進しながら美容を追求する 『健康=美』を実現する医療を目指し実践していただけるスタッフを募集しております。
欠員がなかったとしても、モチベーションが高いスタッフは随時採用していきます。

【常勤】医師・看護師・受付
【非常勤】医師・看護師・受付

ご興味のある方は当クリニックへ電話またはメールをお願いします。
TEL:03-5366-6490
メール:jinji@s3b.tokyo
担当:山本