水素点滴の効果とデメリット

美肌
この記事は約8分で読めます。
水素点滴の効果・効能とデメリットを解説
この記事を書いた人
近藤涼子

神経内科病棟の看護師として15年間勤務する傍ら、看護師ライターとして活動。美容医療記事を中心に、看護師の知識・経験を活かした記事執筆を行っている。

水素は美容目的だけでなく、医療分野でもさまざまな効果が検証されている治療のひとつです。水素は優れた抗酸化物質であり、多くの美容効果が期待できます。

本記事では水素点滴で期待される効果と、なぜ水素点滴が美容において効果的なのかを、現役看護師が詳しく解説していきます。

この記事の監修
中島由美先生

金沢医科大学 医学部 卒。金沢医科大学病院にて小児科・内科専攻。日本各地の病院で内科、皮膚科を担当。美容クリニック院長を経て、2018年8月Crystal 医科歯科 Clinic International 内に内科、美容皮膚科、アレルギー科を開設。現在内科院長として、テレビやラジオ出演、webメディアの記事編集を行っている。

水素点滴とは

水素点滴

水素は元素げんその中で最も軽く、宇宙で最も多く存在する元素です。水素は単独で存在することはほとんどなく、他の元素と結びついて地球上に存在しています。

水素が治療として使われ始めたのは2007年に『Nature』に発表された論文からであり、さまざまな病気に効果があることから多くの研究が行われています。水素点滴は水素を生理食塩水などに溶かし、血液中に点滴する方法です。

水素点滴の特徴や成分とは

水素は抗酸化物質のひとつです。水素は体内で作られた過剰な活性酸素を取り除き、体の老化を防ぐ効果が期待されています。 水素の取り入れ方には下記の方法があります。

  • 吸入
  • 点滴
  • 飲用
  • 目薬

これらの中でも血管から体内に直接投与できる注射や点滴がオススメです。

水素が抗酸化物質として効果的な理由のひとつに、水素は分子が小さいため、短時間で細胞の核とミトコンドリアに到達し、核DNAとミトコンドリアを保護することがあげられます。

また、水素はほかの医療用ガスと比べて毒性がありません。高濃度でも細胞に障害を与えないことが人体でも確認されています。

水素点滴の効果

水素点滴の効果

水素点滴は強い抗酸化作用でのアンチエイジング効果、ミトコンドリア修復作用などで体内から老化を抑制できると言われています。水素点滴をすると体の中に水素が運ばれ、以下のような効果が期待できます。

  • シミやシワ改善、髪のハリ改善などのアンチエイジングに重要な抗酸化作用
  • 抗炎症作用
  • 抗アレルギー作用
  • 細胞死を妨げる抗アポトーシス作用
  • エネルギー代謝活性化によるダイエット効果

抗酸化作用やミトコンドリア修復による老化の抑制効果に注目が集まっています。

有害物質を取り除く抗酸化作用

私たち人間の体内には活性酸素フリーラジカルと呼ばれる有害物質が存在しています。呼吸によって取り込まれることからこれらの物質を回避することはできません。有害物質がどんどん蓄積することで日々の不調や癌の原因になると言われています。

水素点滴は有害物質と水素を結合させることで有害物質を除去し、細胞を保護する効果が期待されています。

ミトコンドリアの修復効果

水素は直接悪い活性酸素を除去する働きがある上に、間接的な作用も報告されています。水素点滴は今までの医薬品とは異なる概念の施術方法です。多くの医薬品は悪いところを治しますが、水素点滴は細胞レベルの修復を行う効果があります。

症状の改善だけでなく、基礎代謝の向上や生活習慣病の予防など間接的な効果も期待されています。

水素点滴の実施から効果を実感できるまで

水素点滴の効果は使用する症状によって効果が出るまでの期間が異なります。疲労回復などの場合はすぐに効果を感じますが、肌のハリや髪のツヤ改善などのエイジングケアの場合は、定期的に続けることによって効果を実感しやすくなります。

活性酸素は体の中で常に作られているため、定期的に水素点滴を受けることがオススメです。症状の程度によっても効果が出る期間は異なるため、医師と相談しながら治療を進めていきましょう。

水素点滴をオススメする人

水素点滴をオススメする人

水素点滴は以下のようなお悩みをお持ちの方にオススメの治療方法です。

  • 髪にツヤとハリが欲しい人
  • 肌のハリがない人
  • 肌の老化が気になる人
  • ダイエットしたい人
  • 体質を改善したい人
  • 冷え性を改善したい人
  • アレルギー症状がある人
  • 慢性疲労がある人

水素点滴のデメリット

水素点滴のデメリット

水素点滴の特徴は副作用がほとんどないことです。水素自体の副作用はほとんどありませんが、点滴するために体に針を刺す施術であるため、針を刺す時の痛みや腫れがあります。まれに緊張やストレスなどによって気分が悪くなる方もみえるため、施術時に気分が悪くなった場合にはすぐにクリニックの医師かスタッフまでご相談してください。

水素点滴の副作用や施術を受ける場合に注意すべきことを解説していきます。

  • 針を刺す時に痛みがある
  • 副作用がある

針を刺す時に痛みがある

水素自体が痛みを引き起こすことはありません。しかしながら、水素点滴は生理食塩水などに水素を入れて点滴する治療であるため、点滴時の針を挿入するときに多少痛みを感じます。

副作用がある

水素は自然界に存在するガスであるため、副作用はほとんどありません。水素を取りすぎた場合は自然に体の外へ出ていきます。高濃度でも細胞に障害を与えないことが確認されています。現在のところ水素点滴特有の副作用は報告されていません。

水素点滴をオススメしない人

水素点滴をオススメしない人

以下に該当される方は水素点滴ができません。

  • 腎臓や心臓の病気で水分摂取を制限されている人
  • 水素点滴を受けて体調不良になったことがある人

治療中の病気がある方や過去に水素点滴を受けて気分が悪くなった方は、初回問診時に医師までご相談ください。

水素点滴のQ&A

水素点滴のQ&A

水素点滴を検討すればするほどわからないことや聞きたいことが出てきますよね。Q&Aで多くの人が疑問に思う点にお答えします。

水素点滴の料金相場はいくら?

水素点滴は保険を使えない自費診療であるため、全額自己負担となります。水素点滴の相場は1回当たり5,000円〜10,000円程度です。定期的に治療を受ける方も多いため、5〜6回のセット価格を提示しているクリニックもあります。水素点滴は100ml、250mlなど容量が異なりますが、クリニックのホームページには用量まで記載されていないことがあるため、注意しましょう。ビタミンCなど水素以外の抗酸化物質と組み合わせて点滴する場合も多く、その場合は水素点滴だけの治療代金より高くなります。

施術名相場価格
水素点滴4,000~8,000円
水素点滴+高濃度ビタミンC点滴12,000~13,000円
※2022年9月調査

水素の体への影響はある?

水素は地球上のどこにでも存在する物質であり、分子が小さいことからどのような細胞にでも取り込まれやすい物質です。私たちが普段飲んでいる「水」にも水素が含まれていることから、水素は無害であることがわかりますよね。高濃度の水素であっても、取り込まれることによる体への影響はなく、活性酸素を除去することから積極的に取り込みたい物質です。


水素を吸入するとどうなる?

水素が体に取り込まれることで悪玉活性酸素と結合し、活性酸素を無害化して水として排出されます。活性酸素は細胞を傷つけ、老化の原因になる物質ですが、私たちが呼吸しながら生活している限りは、体内に活性酸素が発生し続けてしまうのです。活性酸素によるさまざまなトラブルを改善するための方法として、水素吸入を選ばれる方が増えています。


水素点滴は保険は適用できる?

健康保険は、審美面や美容に対する施術には使用できないことが多いです。水素点滴は、アンチエイジングや老化の抑制に有効ですが、残念ながら保険適用ではなく自費診療となります。

水素点滴のまとめ

水素点滴は副作用もほとんどない治療方法であり、安全性の高さから人気の施術です。年齢とともに髪の毛のツヤがなくなってきた、肌にハリがなくなってきたとお悩みの方、医薬品による副作用が気になる方は水素点滴をご検討ください。

水素は非常に小さな分子であり、保管が難しい物質です。適切な取り扱い実績のあるクリニックで施術を受けることをオススメします。

当院では水素点滴に高濃度ビタミンを一緒に点滴するオプションも用意しております。

新宿3丁目クリニック・水素点滴の料金表

施術所要時間料金
水素点滴30分8,000円
水素+高濃度ビタミンC点滴30分12,000円

あなたに1番おすすめな施術がわかる早わかり比較表

タイトルとURLをコピーしました