【メンズ】VIOにおすすめの医療脱毛&サロン脱毛!陰毛はクリニックで永久脱毛すべき?

【メンズ】VIOにおすすめの医療脱毛&サロン脱毛!陰毛はクリニックで永久脱毛すべき?

メンズ脱毛の需要が高まるにつれ、注目を集めつつある男性のVIO脱毛

しかし、「VIO脱毛はやるべきなの?」「脱毛範囲はどこまで?」「剃った後みたいなちくちくはあるの?」「陰部を人に見られるのが恥ずかしい」などの疑問点や不安な点を抱えている方も多いと思います。

そこで今回は、男性のVIO脱毛について気になるポイントを徹底的に解説していきます。おすすめの脱毛サロンや医療脱毛クリニックも紹介しますので、ぜひVIO脱毛を検討している男性はチェックしてみてください。

陰毛(vio)は脱毛すべき?アンダーヘア処理のメリット

陰毛(vio)は脱毛すべき?アンダーヘア処理のメリット

ムダ毛の処理には、除毛、減毛、抑毛、脱毛などいくつか種類があります。

脱毛サロンでは、除毛、減毛、抑毛が可能であり、カミソリや電気シェーバー、ヒートカッターなどよりも効果が続く期間が長いという特徴があります。

陰毛(vio)は脱毛すべき?アンダーヘア処理のメリット

一方で、脱毛が可能なのは、厳密にいえばレーザーで毛根を破壊できるクリニックのみとなります。クリニックは半永久的な脱毛効果も叶うので、プラン回数終了後は自己処理が楽になるでしょう。

「永久脱毛」の明確な定義は日本にはなく、米国では日本の厚生労働省にあたる食品医薬品局(FDA)や、電気脱毛協会によって以下のように定義づけられています。
・脱毛の処置が完了してから1ヵ月後の毛の再生率が20%以下の状態
・3回の脱毛後、6ヶ月経過した時点で67%(3分の2)以上の毛が減っている状態

続いては、サロンやクリニックでアンダーヘアの脱毛をすることでどのようなメリット・デメリットがあるのか、詳しく見ていきましょう。

メンズVIO脱毛のメリット

  • 定期的な自己処理がいらなくなる
  • 清潔感が生まれる
  • 陰毛に排泄物やゴミが絡まず衛生的
  • 陰部のにおいが軽減される

サロンやクリニックでVIO脱毛を行うと、自己処理の手間を省くことが可能です。クリニックの場合はとくに、半永久的に効果が続くため、定期的な自己処理から解放されます。

また、アンダーヘアの毛量を抑えたり、毛を無くしたりすることで、デリケートゾーンを清潔に保つことができます。陰毛に排泄物やゴミが絡まる心配も減りますし、陰部のにおいも軽減するでしょう。

人によっては、パートナーから言われてVIO脱毛を始める場合も。好みは人ぞれぞれなので、パートナーに相談してみるのもいいかもしれませんね。

メンズVIO脱毛のデメリット

  • ハイジニーナに抵抗感が生まれる場合がある
  • お金がかかる
  • 施術時に恥ずかしさを感じやすい
  • 痛みを感じやすい

VIO脱毛では、デリケートゾーンを無毛状態、いわゆるハイジニーナにもできます。ただ、一度脱毛するとまた毛を生やして元の状態にすることが難しいため、ハイジニーナに抵抗感が生まれてもどうすることもできません。また、デリケートゾーンを赤の他人に見られることに恥ずかしさを覚える人も多いです。

施術中は、痛みを感じやすいという点もVIO脱毛のデメリットのひとつ。デリケートゾーンはほかの部位よりも皮膚が薄いため、とくにクリニックで脱毛する場合は強い痛みを感じやすい傾向にあります。また、ハイジニーナにするためには何度も通う必要があるので、お金がかかるという難点も。

VIO脱毛でハイジニーナにしようと考えている方はとくに、後悔しないように熟慮してから決断しましょう。

陰毛(vio)の脱毛で気になること

陰毛(vio)の脱毛で気になること

VIO脱毛をするにあたって、いろいろ不安や疑問に思っていることは多いと思います。ここでは、よく見るVIO脱毛の気になるポイントについて紹介しましょう。

形は決められる?ハイジニーナ(無毛)しか選べない?

VIO脱毛では、ハイジニーナも選択可能ですが、アンダーヘアの形や濃さを希望通りにアレンジすることもできます。基本的にはカウンセリング時にスタッフと相談したり、希望を伝えたりできるので、あらかじめ理想の形や濃さを決めておくと良いでしょう。

VIO脱毛の施術スタッフは女性?男性?

施術スタッフは女性?男性?

男性専用の脱毛サロンでも、女性スタッフがいる場合があります。男性スタッフに施術してほしい場合は、男性スタッフを指名できるところか、男性スタッフのみが在籍しているところを選ぶと良いでしょう。

クリニックスタッフの性別
メンズリゼ男性、女性
※VIOは必ず男性看護師が対応
メンズエミナル男性、女性
レジーナクリニックオム男性、女性
※VIOや下半身は基本男性看護師が対応
ゴリラクリニック男性、女性
※VIOは必ず男性看護師が対応
湘南美容クリニック男性、女性
サロンスタッフの性別
メンズクリア男性、女性
※VIOは必ず男性スタッフが対応
リンクス男性
レイロール男性、女性

メンズのVIO脱毛の料金はいくら?

メンズのVIO脱毛の料金はいくら?

VIO脱毛にかかる料金の相場は、脱毛サロンとクリニックとで異なります。

5回前後のプランで、クリニックなら約12万、脱毛サロンは約10万円が相場となっています。

また、ヒゲとVIO脱毛を含む全身脱毛の場合はクリニックが約39万円、脱毛サロンで約33万円が相場です。

クリニックVIO脱毛料金(税込)
メンズリゼVIO脱毛(デリケートゾーン)セット 5回99,800円
メンズエミナルVIO脱毛 5回96,800円
レジーナクリニックオムデリケートコース 5回173,250円
ゴリラクリニックデリケートゾーン 5回153,800円
湘南美容クリニックメンズ脱毛ハイジニーナ 3回52,500円
サロンVIO脱毛料金(税込)
メンズクリアVIOプラン 4カ所 4回95,530円
リンクスVIO脱毛 (Vライン・Iライン・Oライン) 5回保証パス138,000円
レイロールVIO脱毛セット 6回コース99,800円

メンズVIO脱毛はどのくらいの頻度で通う?終了までの期間は?何回必要?

どのくらいの頻度で通う?終了までの期間は?何回必要?

脱毛は1度通えば終わりというものではありません。理想の状態まで仕上げるためには、何度も通う必要があります。

基本的に脱毛サロンとクリニックの場合、2か月に1回程度の頻度で通うことになります。この2か月という期間には毛周期が深く関係しています。

毛周期

そもそも毛周期とは、毛が生え変わる周期のことです。毛は成長期→退行期→休止期のサイクルを経るのですが、脱毛の施術はこのうち成長期の状態でしか効果を発揮しません。

つまり脱毛に適した成長期が巡ってくるのが、大体2か月周期なので、2か月に1回のペースで通うことになるのです。

個人差はありますが、脱毛サロンの場合は自己処理がほぼ不要になるまで18~25回、期間で言うと3年以上。クリニックの場合は8~12回、期間で言うと1年半~2年通う必要があります。脱毛サロンの方が痛くない分威力が低いので、クリニックよりも時間がかかってしまいます。

具体的な回数と経過については、以下の表を参考にしてください。

回数クリニックの効果脱毛サロンの効果
1~3回部分的に生えてこなくなる効果はあまり見られない
4~8回自己処理が楽になる毛が生えてくるのが遅くなる
8~12回自己処理がほぼ不要自己処理が楽になる
12~18回自己処理がほぼ不要自己処理がほぼ不要
18~25回自己処理がほぼ不要自己処理がほぼ不要

メンズVIO脱毛はどのくらい痛い?

どのくらい痛い?

男性のVIOは皮膚が薄いうえ、濃くて太い毛が密集しているため、脱毛の施術時に痛みを感じやすいと言われています。痛みの程度は、よく例えられるのが「輪ゴムでパチンとはじかれたような痛み」というものです。とくに初回は痛みを感じやすい傾向にありますが、回数を重ねるうちに慣れてきて、痛みを感じなくなったというケースも少なくありません。

クリニックの場合、痛み対策として麻酔を使用してもらえるところがほとんどなので、痛みに弱い方や不安な人は事前に相談しておくと良いでしょう。また、サロンやクリニックの中には、痛みが抑えられている蓄熱式(SHR方式)の脱毛法を導入しているところもあります。そういったサロンやクリニックを探して通ってみるのも一つの手です。

クリニック麻酔
メンズリゼ麻酔クリーム:3,300円(税込)/1回
笑気麻酔:3,300円(税込)/1回
メンズエミナル麻酔クリーム:無料
レジーナクリニックオム麻酔クリーム:無料
ゴリラクリニック麻酔クリーム:3300円(税込)/10g
笑気ガス:3300円(税込)/30分
湘南美容クリニックメンズ脱毛麻酔クリーム:2,000円(税込)/1本
笑気麻酔:2200円(税込)/1部位

蓄熱式とは?SHR脱毛とは?

蓄熱式とは?SHR脱毛とは?

蓄熱式(SHR)とは、発毛の司令塔であるバルジ領域と毛包に熱を照射しダメージを与えることで、脱毛を促す仕組みの脱毛法のことを言います。従来の熱破壊式脱毛器とは違い、毛周期に関係なくお手入れが可能なので、プラン終了が早く目指せるというメリットがあります。さらに、メラニン色素に関係なく施術できるので、従来の脱毛法では施術NGだった日焼け肌や色黒肌、ほくろにも照射できる可能性が。

毛包全体に低温の熱を照射する蓄熱式(SHR)の脱毛法の場合、従来の脱毛法よりも痛みを感じにくいという特徴もあります。感じても陣割と温かい程度の刺激で済むので、痛みに弱い方や不安な方にもおすすめです。

クリニック脱毛機
メンズリゼジェントルヤグPro-U(熱破壊式)
ライトシェアデュエット(熱破壊式)
メディオスター(蓄熱式)
ラシャ(熱破壊式、蓄熱式)
メンズエミナルクリスタルプロ(熱破壊式、蓄熱式)
レジーナクリニックオムジェントルレーズプロ(熱破壊式)
ソプラノアイスプラチナム(蓄熱式)
ソプラノチタニウム(蓄熱式)
ゴリラクリニックジェントルヤグPro-U(熱破壊式)
メディオスターNeXT PRO(蓄熱式)
ライトシェア・デュエット(熱破壊式)
ライトシェアXC(熱破壊式)
ジェントルレーズPRO(熱破壊式)
湘南美容クリニックメディオスター(蓄熱式)
ジェントルレーズ(熱破壊式)
ウルトラ美肌脱毛(IPL脱毛)
サロン脱毛機
メンズクリアIPL脱毛×SHR脱毛
リンクスIPL脱毛
レイロールIPL脱毛×SHR脱毛

メンズVIO脱毛はどこまでが照射範囲?

どこまでが照射範囲?

VIO脱毛の照射範囲は、サロンやクリニックによって多少違いがあります。ただ、一般的には「Vライン」「Oライン」「Iライン」「お尻」を照射範囲としているサロンやクリニックがほとんどです。細かい範囲は、カウンセリングで聞いてみるとよいでしょう。

Vライン
おへそから男性器までの間と、男性器周辺の毛です。ボクサーパンツをはいたときに隠れる部分と考えるとわかりやすいでしょう。
Iライン
男性器からお尻までの範囲となります。陰嚢部分です。
Oライン
お尻の穴周りの範囲です。
お尻
お尻に生えているムダ毛が該当します。

【半永久脱毛】おすすめのメンズ医療脱毛クリニック

【半永久脱毛】おすすめのメンズ医療脱毛クリニック

ここからは、おすすめのメンズ医療脱毛クリニックを5院紹介していきます。それぞれのクリニックの特徴も併せて解説しますので、半永久的な効果を得たいと考えている方はぜひチェックしてみてください。

メンズリゼ

メンズリゼは、全国に24院を展開している男性専門の医療脱毛クリニックです。

VIO脱毛コースは、3回プランで月額3,400円(20回払い)、5回プランで月額3,100円(36回払い)から始めることができます。全身脱毛とセットになったプランもあるので、全身脱毛やヒゲ脱毛も興味がある方におすすめです。

VIOは必ず男性スタッフが担当するところも魅力的。また、痛み対策として、笑気麻酔と麻酔クリームの2種類を用意しているため、痛みに不安な方や弱い方にも良いでしょう。

プラン名料金(税込)
全身脱毛+ヒゲ+VIO 5回399,800円
全身脱毛+VIO脱毛 5回349,800円
VIO脱毛(デリケートゾーン)セット 5回99,800円
全身+VIO+顔の料金(税込)399,800円(5回)
16,800円(コース終了後1回)
全身+VIOの料金(税込)339,800円(5回)
全身のみの料金(税込)349,800円(5回)
割引制度学割:20%OFF
のりかえ割:10%OFF
ペア割:10%OFF
個別に脱毛できる部位ヒゲ、VIO、手・足、腕、脚、背中・胸・お腹
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(予約3時間前以降のキャンセルは消化)
シェービングサービス無料
麻酔麻酔クリーム:3,300円(税込)
笑気麻酔:3,300円(税込)
照射漏れの追加照射無料
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーダイオードレーザー(蓄熱式・熱破壊式)
ダイオードレーザー(熱破壊式)
ダイオードレーザー(蓄熱式)
店舗札幌院、青森院、仙台院、八戸院、盛岡院、いわき院、郡山院、新宿南口院、渋谷公園通り院、銀座院、町田院、立川院、大宮西口院、柏院、横浜院、名古屋栄院、名古屋駅前院、新潟院、大阪梅田院、心斎橋院、神戸三宮院、京都四条院、福岡院、福岡天神西通り院
メンズエミナル

メンズエミナルは、全国に32院を展開している男性専用の医療脱毛クリニックです。

VIO脱毛はVライン・Iライン・Oラインをまとめて5回で96,800円、月額払いなら2,810円(医療ローン48回払い)から始められます。

VIO脱毛は単体のほかに、全身+VIO、全身+ヒゲ+VIOといったコースも用意されているので、VIO以外の部位も脱毛したい方におすすめです。

メンズエミナルでは、現段階ではVIOの施術も女性のスタッフが担当します。ただ、施術中はタオルなどで隠しながらお手入れしてもらえるので、リラックスして脱毛できるでしょう。

また、メンズエミナルでは痛みに不安な方や弱い方向けに、麻酔を提供しています。麻酔代は無料なので、興味がある方は気軽に相談してみましょう。

プラン名料金(税込)
全身+ヒゲ+VIO 脱毛 5回382,800円
全身+VIO 脱毛 5回327,800円
VIO脱毛 5回96,800円
全身+VIO+顔の料金(税込)376,200円(5回)
全身+VIOの料金(税込)310,200円(5回)
全身のみの料金(税込)327,800円(5回)
割引制度学割:10%OFF
乗り換え割:6%OFF
ペア割:6%OFF
紹介割:6%OFF
個別に脱毛できる部位ヒゲ、VIO、腕、脇、脚、背中・胸・お腹
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(予約前日18時以降のキャンセルは消化)
シェービングサービス1部位:1,000円(税込)
麻酔麻酔クリーム:無料(ヒゲ・ワキ・VIOのみ)
照射漏れの追加照射公式サイトに記載なし
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーダイオードレーザー(蓄熱式・熱破壊式)
店舗札幌院、青森院、盛岡院、仙台院、郡山院、新潟院、宇都宮院、千葉院、船橋院、横浜院、川崎院、高崎院、町田院、立川院、池袋院、新宿院、新宿西口院、渋谷駅前院、銀座院、上野院、大宮院、金沢院、長野院、富山院、福井院、岐阜院、静岡院、浜松院、名古屋院、豊橋院、梅田イーマ院、心斎橋2号院、天王寺院、京都院、神戸御幸通り院、姫路院、四日市院、奈良院、和歌山院、岡山院、高松院、松山院、広島院、高知院、福岡天神院、小倉院、長崎院、大分院、熊本院、宮崎院、鹿児島2号院、那覇院
レジーナクリニックオム

レジーナクリニックオムは、新宿、池袋、大阪梅田の3院を展開しています。

VIO脱毛プランは5回コースで月額15,400円(12回払い)で始めることが可能です。1回、5回、8回から好きな回数を選べるので、毛量を減らしたい方からハイジニーナにしたい方まで幅広いニーズに対応しています。

VIOや下半身は、基本的に男性看護師が施術を担当してくれます。また、麻酔クリームを無料で用意しているので、痛みが心配な方は事前に相談しておくと良いでしょう。

プラン名料金(税込)
デリケートコース 1回69,300円
デリケートコース 5回173,250円
デリケートコース 8回277,200円
(ヒゲ脱毛と同時契約)デリケートコース 5回132,000円
(ヒゲ脱毛と同時契約)デリケートコース 8回211,200円
全身+VIO+顔の料金(税込)446,050円→339,900円(5回)+ヒゲ脱毛料金
713,680円→543,840円(8回)+ヒゲ脱毛料金
全身+VIOの料金(税込)272,800円→207,900円(5回)+ヒゲ脱毛料金
436,480円→332,640円(8回)+ヒゲ脱毛料金
全身のみの料金(税込)178,420円(1回)
446,050円(5回)
713,680円(8回)
割引制度同時契約割:ヒゲ脱毛との同時契約で全身脱毛が割引
個別に脱毛できる部位ヒゲ、VIO
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(予約2日前20時以降のキャンセルは消化)
シェービングサービス無料
麻酔麻酔クリーム:無料
照射漏れの追加照射無料
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーYAGレーザー(熱破壊式)
ダイオードレーザー(蓄熱式)
店舗新宿院、渋谷院、池袋院、横浜院、名古屋院、大阪梅田院
ゴリラクリニック

ゴリラクリニックは、全国に20院を展開している男性専門の医療脱毛クリニック

VIO脱毛プランはVライン、男性器、肛門がまとめて脱毛できて、月額3,000円(60回払い)から始められます。お尻は照射範囲に含まれていないので注意しましょう。

ゴリラクリニックでは、VIO脱毛の施術は必ず男性看護師が担当します。また、麻酔も2種類用意しているほか、蓄熱式の脱毛器も完備しているので、痛みが不安な方にもおすすめです。

プラン名一括料金(税込)月々(税込)
全身脱毛+陰部 5回464,800円-
デリケートゾーン 5回153,800円月々3,000円(60回払い)
男性器 5回48,800円-
Oライン 5回48,800円-

(※)完了コース…平日11:00~15:00までの照射、21,780円(税込)支払いで曜日時間外も施術可能

全身+VIO+顔の料金(税込)公式サイトに記載なし
全身+VIOの料金(税込)公式サイトに記載なし
全身のみの料金(税込)464,800円(5回)
139,800円(1回)
75,800円(コース終了後1回)
割引制度学割:10%OFF
乗り換え割:10%OFF
ペア割:10%OFF
同時割:10%OFF
個別に脱毛できる部位ヒゲ、鼻下、あご、あご下、頬、もみあげ、首、鼻毛、耳毛、眉毛、VIO、ヒップ、Vライン、Iライン、Oライン、腕、ひじ上、ひじ下、手の甲・指、脚、ひざ上、ひざ、ひざ下、足の甲・指、うなじ、胸、脇、背中、お腹
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(予約前日20時以降のキャンセルは消化)
シェービングサービス無料
麻酔麻酔クリーム:3,300円(税込)
笑気麻酔:3,300円(税込)
照射漏れの追加照射公式サイトに記載なし
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーYAGレーザー(熱破壊式)
ダイオードレーザー(蓄熱式)
店舗札幌院、仙台院、新宿本院、渋谷院、セルリアンタワー院、池袋院、銀座院、上野院、町田院、横浜院、大宮院、千葉院、名古屋駅前院、名古屋栄院、大阪梅田院、大阪心斎橋院、京都烏丸院、神戸三宮院、福岡天神院、広島院
メンズ湘南美容クリニック

全国に80院以上を展開している湘南美容クリニックでは、男性美容専門のメディカルクリニックも設けています。基本的には女性と兼用のクリニックですが、男性専門院もあるので、気になる方はそちらでの通院を検討してみると良いでしょう。

VIOは、Vライン、Iライン、Oラインをまとめて脱毛できるセットコースと部位別のコースを用意しています。「VIOをまとめて脱毛したい」「Vラインだけ整えたい」という方におすすめです。

施術スタッフを選べないので、VIOの施術でも女性が担当する場合があります。ただ、男性が施術してくれる院を紹介してもらうこともできるので、どうしても男性が良いという方はスタッフに相談してみましょう。

麻酔は笑気麻酔と麻酔クリームの2種類を用意しています。

プラン名料金(税込)
ハイジニーナ 1回18,900円
ハイジニーナ 3回52,500円

(※)月額払いは審査があります。詳しくは各クリニックへお問合せください。クレジットカードやビットコイン、デビットカードの利用も可能です。

全身+VIO+顔の料金(税込)公式サイトに記載なし
全身+VIOの料金(税込)60,900円(1回)
181,290円(3回)
354,440円(6回)
全身のみの料金(税込)公式サイトに記載なし
割引制度学生優待:5%OFF
平日価格:10%OFF
個別に脱毛できる部位ヒゲ、うなじ、おでこ、鼻下、あご、あご下、脇、乳輪周り、胸、お腹、背中、へそ下、腕・脚、ひじ上、ひじ下、手の甲・指、ひざ上、ひざ、ひざ下、足の甲・指、VIO、ヒップ、Vライン、Oライン
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(予約2日前23時以降のキャンセルは消化)
シェービングサービス無料(10分間)
麻酔麻酔クリーム:2,000円(税込)
笑気麻酔:2,000円(税込)
照射漏れの追加照射無料
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーアレキサンドライトレーザー(熱破壊式)
ダイオードレーザー(蓄熱式)
医療用IPL方式
店舗札幌院、札幌大通院、仙台院、福島院、新宿院、新宿西口院、湘南美容皮フ科新宿東口院、イテウォンビューティークリニック新大久保院、銀座院、新橋銀座口院、恵比寿院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、池袋メトロポリタン院、高田馬場院、品川院、湘南美容皮フ科五反田院、秋葉原院、上野院、錦糸町院、豊洲院、東京蒲田院、北千住院、赤羽院、二子玉院、自由が丘院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科クリニック町田院、八王子院、水戸院、宇都宮院、高崎院、大宮東口院、川口院、所沢院、川越院、千葉センシティ院、船橋院、柏院、横浜院、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢、横須賀中央院、辻堂アカデミア、新潟院、金沢院、長野院、岐阜院、静岡、静岡南口院、浜松院、名古屋院、名古屋栄院、豊橋院、金山院、豊田院、湘南美容皮フ科栄矢場町院、京都院、京都駅ビル院、京都河原町院、大阪梅田院、大阪心斎橋院、大阪なんば院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院、神戸三宮院、神戸院、姫路院、西宮北口院、奈良院、和歌山院、岡山院、松山院、高松院、広島院、福岡院、博多院、小倉院、熊本院、宮崎院、鹿児島院、那覇院

【痛みをおさえる】おすすめのメンズ脱毛サロン

【痛みをおさえる】おすすめのメンズ脱毛サロン

続いては、VIO脱毛におすすめのメンズ脱毛サロンを紹介します。

メンズクリア

メンズクリアは全国に100店舗以上を展開している男性専門の脱毛サロンです。

肌への負担が少ない自社開発のオリジナル脱毛器を導入しており、肌の状態に合わせて照射レベルを調整しながらお手入れするため、ニキビや敏感肌に悩まれている方にもおすすめです。

VIO脱毛はVライン、Iライン、Oライン、お尻を対象としており、1か所から4カ所まで選んで脱毛できます。プランは3か月の通い放題と1回の回数制から選べるのも魅力的。VIOをまとめて脱毛する場合も、通い放題プランなら85,980円で始めることが可能です。また、VIO脱毛は、必ず男性スタッフが担当します。

プラン名料金(税込)
全身ALLプラン 4回331,970円
VIOプラン 1カ所 4回44,420円
VIOプラン 2カ所 4回66,640円
VIOプラン 3カ所 4回83,310円
VIOプラン 4カ所 4回95,530円
全身+VIO+顔の料金(税込)331,970円(4回)
全身+VIOの料金(税込)237,100円(4回)
全身のみの料金(税込)-
割引制度お友だち紹介:最大合計6万円分のアマゾンギフト券をプレゼント
個別に脱毛できる部位口周り+あご下+首、ホホ+もみあげ+まゆ、手の甲+ひじ下全体+胸腹、足の指+足の甲+ひざ下上下、Vライン、Iライン、Oライン、おしり
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル-
シェービングサービス-
麻酔-
照射漏れの追加照射-
初診・再診-
薬・処置-
レーザーIPL方式×SHR方式
店舗116店舗
リンクス

リンクスは、全国に74院を展開しているメンズ脱毛の専門店です。

提携メーカーと共同開発したオリジナルのIPL脱毛器を採用しており、剛毛にも対応可能な高い脱毛効果が得られるとされています。また、冷却機能を最大限高めているため、肌への負担や痛み軽減を実現しています。

VIO脱毛はVライン、Iライン、Oライン、お尻が照射範囲となっており、それぞれ部位別に特化したプランを用意しています。4つの部位はすべて1回14,700円、8回の保証パスなら、92,800円です。

リンクスは、男性スタッフのみが在籍しているため、VIO脱毛の施術も男性が担当します。女性に見られるのは恥ずかしいという方にもおすすめです。

プラン名料金(税込)
全身+顔+VIO脱毛 1回保証パス167,300円
全身+顔+VIO脱毛 5回保証パス553,800円
全身+顔+VIO脱毛 10回保証パス1,080,700円
全身+VIO脱毛 1回保証パス142,100円
全身+VIO脱毛 5回保証パス453,000円
全身+VIO脱毛 10回保証パス906,000円
VIO脱毛 (Vライン・Iライン・Oライン) 1回保証パス44,100円
VIO脱毛 (Vライン・Iライン・Oライン) 5回保証パス138,000円
VIO脱毛 (Vライン・Iライン・Oライン) 10回保証パス276,000円
全身+VIO+顔の料金(税込)-
全身+VIOの料金(税込)198,000円(4回)
全身のみの料金(税込)198,000円(4回)
割引制度学割:学生2年間 顔ヒゲ脱毛し放題、脱毛メニュー30%OFF
個別に脱毛できる部位ほほ、もみあげ、鼻下、口下、あご、あご下・首、手の指、手の甲、ひじ上、ひじ下、ワキ、肩、背中、乳輪周り、胸、へそ周り、腹部、足の指、足の甲、ひざ上、ひざ下、Vライン、Iライン、Oライン、おしり
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(当日まで消化なし)
シェービングサービス無料
麻酔-
照射漏れの追加照射無料
初診・再診-
薬・処置-
レーザーIPL方式
店舗79店舗
レイロール

レイロールは体験プランがある脱毛サロン。そのため、VIOがどのくらい痛いのか「試しに1回」がお得にできます。さらに、効果を感じるまでしっかり通える通い放題プランがある点も見逃せません。

採用している脱毛機はオリジナルで、IPL脱毛とSHR脱毛をかけあわせたハイブリッド!IPL脱毛は濃くて太い毛にも効果が期待でき、SHR脱毛は産毛などにも効果が期待できるため、幅広い毛質に対応できるのが強みです。

照射面をマイナス4度まで冷やす冷却機能で痛みを抑えられるので、痛みを感じやすいVIO脱毛にうってつけ。気になる方は、一度脱毛体験プランを経験してみてはいかがでしょうか。

プラン名料金(税込)
VIO脱毛 6回99,800円
VIO脱毛 1年通い放題149,800円
VIO脱毛 2年通い放題229,800円
全身+VIO+顔の料金(税込)-
全身+VIOの料金(税込)-
全身のみの料金(税込)399,600円(6回)
割引制度初回限定トライアル料金
個別に脱毛できる部位おでこ・眉、ほほ、もみあげ、鼻下、口下、あご、あご下、首、襟足、肩、背中上、背中下、ワキ、乳輪周り、へそ周り、手の甲・指、ヒザ、足の甲・指、胸、ひじ上、ひじ下、おなか、Vライン、Iライン、Oライン、おしり、ひざ上、ひざ下
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル前日まで無料
シェービングサービス-
麻酔-
照射漏れの追加照射無料
初診・再診-
薬・処置-
レーザーIPL方式×SHR方式
店舗19店舗

脱毛前は自己処理を!陰毛(vio)の処理方法

クリニックやサロンで脱毛する場合、自宅でアンダーヘアの処理をする必要があります。アンダーヘアの自己処理には、ヒートカッターやカミソリ、電気シェーバーを使う場合がほとんどです。

ヒートカッターで長さ調節

ヒートカッターとは、電熱で体毛の毛先を焼き切る器具のことです。毛先を焼き切るので、カミソリやシェーバーのように毛先がとがることがなく、丸みを帯びた毛先に仕上げることができます。そのため、アンダーヘアが伸びてきてもチクチクすることがありません。

ヒートカッターと一概に言っても、いろいろな種類があります。例えばヒートカッターには電池式と充電式があり、充電式はさらに充電してから使うタイプと、コンセントにつないだ状態で使用するタイプとがあります。

電池式はコンパクトで持ち運びに便利というメリットがありますが、充電式に比べてパワフルではないという点はデメリットと言えるでしょう。一方で、充電式は電池式に比べて威力が強いものが多く、Vラインなど広範囲のムダ毛を処理するのに適しています。ただ、値段が高いものが多く、持ち運びに不便という点はデメリットだと言えます。

ヒートカッターの使い方は簡単で、毛先を10本ほどつまみ、ムダ毛にカッターを押し当てて焼き切るだけです。ただ、ヒートカッターの場合、熱を利用して毛先を焼き切るため、やけどのリスクが伴います。また、アンダーヘアをヒートカッターで自己処理するときは、目視が難しいIラインの内側やOラインは避けた方が良いでしょう。VラインやIラインの外側に使用する場合も、カッター部分が肌に触れないように気を付けてください。

カミソリで除毛

カミソリで除毛

ドラッグストアやコンビニなどでも手軽に手に入る「カミソリ」。実際に、VIOだけでなく全身のムダ毛をカミソリで処理しているという方も多いのではないでしょうか。

アンダーヘアをカミソリで処理する場合の大きなメリットは、費用の安さと手軽さにあります。カミソリは100円ショップなどでも手に入りますし、用意するものはシェービング剤とカミソリだけなので、いつでも好きな時にお手入れが可能です。

ただ、カミソリは肌を傷つけやすいため、炎症や肌トラブルを引き起こしやすいというデメリットもあります。とくにデリケートゾーンは皮膚が薄く、かゆみやかぶれが起きやすいので注意が必要です。

カミソリでムダ毛処理をする場合は、肌への負担を抑えるためにも、皮膚や体毛が柔らかくなるお風呂上がりのタイミングがオススメです。また、VIOのムダ毛が長い時は、ハサミやヒートカッターで毛を短くしてからカミソリで剃るようにしましょう。ムダ毛が長い状態でカミソリを使用すると、刃に毛が引っ張られて、毛根が傷ついてしまうリスクがあります。

電気シェーバーで除毛

電気シェーバーで除毛

電気シェーバーは肌に直接刃が触れない構造となっているため、カミソリよりも肌に優しく、敏感肌の方も使いやすいというメリットがあります。最近はVIO専門の電気シェーバーも販売されており、なかには「ツルツル仕上げ」や「毛を短くする」など好みの仕上がりに応じてヘッドを付け替えることができるものもあります。VIO処理に失敗しがちの方や、慣れていない方は専門の電気シェーバーを使うと良いですね。また、気になった時にすぐムダ毛処理できる点も、電気シェーバーのメリットです。

一方で、電気シェーバーでムダ毛処理をすると、毛が生えてきたときにチクチクしてしまう点はデメリットと言えるでしょう。

電気シェーバーの使い方はとても簡単。ムダ毛の流れに沿ってヘッド部分を肌にあてるだけなので、スピーディーにムダ毛処理が可能です。

ここで注意して欲しいのは、毛抜きや除毛クリームは使わないこと。

脱毛は、黒い色に反応して毛根を刺激します。毛抜きで毛を抜いてしまうと、光が当たらず、脱毛効果が得られません。

また、除毛クリームは少なからず肌に刺激を与えます。脱毛の照射自体も肌へ刺激を与えるものなので、自己処理では肌に刺激を与えない方法を選んでください。

後悔しないために!陰毛(vio)脱毛で気を付けるポイント

後悔しないために!陰毛(vio)脱毛で気を付けるポイント

最後に、サロンやクリニックでVIO脱毛をする場合に気を付けたいポイントを紹介します。

後悔しないためにも、契約する前にぜひチェックしてみてください。

通いやすい場所を選ぶ

通いやすい場所を選ぶ

サロンやクリニックを選ぶ際は、通いやすさを忘れずにチェックしましょう。例えば自宅や職場、学校の近くにあるサロンやクリニックなら、ストレスなく通い続けることができます。脱毛は1度すれば完了というものではなく、契約したら何度か通う必要があるので、ストレスなく通い続けられるかどうかを意識してサロンやクリニックを選ぶことが大切です。

追加料金をチェックし、支払いできる範囲で契約する

追加料金をチェックし、支払いできる範囲で契約する

サロンやクリニックの中には、脱毛料金以外にオプション費用が発生する場合もあります。例えばクリニックなら麻酔代が別途かかるところもありますし、脱毛サロンでも保証オプションやキャンセル代などが発生する場合は珍しくありません。こういった追加料金が発生するかどうかはしっかりと確認しておきましょう。

追加料金をチェックし、支払いできる範囲で契約する

また、支払い方も要チェックです。あとから支払いが苦にならないように、分割や一括払いを問わず、支払える範囲で契約しましょう。

形を決めておく

VIO脱毛の場合、ハイジニーナ以外に、アンダーヘアの毛量を減らしたり形を整えたりすることも可能です。ただ、一度脱毛すると、クリニックなら半永久的に、サロンでも長い期間毛が生えてこなくなるので、事前にどんな形にしたいのか、毛量はどうしたいのかしっかりと考えておきましょう。仕上がりの形や毛量が決まったら、カウンセリングで伝えておくとスムーズに脱毛を進められますよ。

これを機に、VIO脱毛を始めませんか?

男性のVIO脱毛についておすすめのサロン・クリニックや気になるポイントなどを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

もしVIO脱毛に少しでも興味があるのなら、まずは気になるサロンやクリニックを見つけて、実際に足を運んでカウンセリングを受けてみると良いでしょう。カウンセリングでは脱毛体験を実施しているところもあるので、脱毛がどんなものなのか、痛みはどれくらいなのかも把握できますよ。

ぜひ自分に合ったサロンやクリニックでVIO脱毛を始めてみてください。