医療脱毛のおすすめはどれ?全16クリニックの特徴を項目別に比較!

医療脱毛のおすすめはどれ?全16クリニックの特徴を項目別に比較!

高い脱毛効果で人気の医療脱毛ですが、いざクリニックを選ぶとなると「何を基準に選べばいいのか分からない」「どのクリニックがどう違うのか分からない」など混乱する方も多いようです。

そこで今回は、クリニック選びに重要なポイントを解説しながら、様々な条件をクリアした本当におすすめのクリニックをご紹介。徹底的に比較していくので、特徴をしっかり押さえて満足のいく脱毛をしましょう。

後悔しないための医療脱毛クリニックの選び方

脱毛効果の高さが支持を集め、今や多くのクリニックが存在する医療脱毛。当然、クリニックによって特徴が違うわけですが、たくさんのクリニックを一つ一つ見ていると情報が多すぎて混乱してしまいますよね。

というわけで、まずはクリニックを選ぶ際に重視すべきポイントをご紹介。見落としがちな点も多いので、注意深くチェックしていきましょう。

医療脱毛に通う地域や時間を考える

まず最初に検討しておきたいのが、脱毛に無理なく通える店舗エリアや営業時間です。

地方にお住まいの方であればクリニックのある地域は限られますし、仕事終わりなどに脱毛しようと考えている方であれば時間も限られます。

自分の希望する地域や時間を決めたら、店舗の場所や営業時間をチェック。営業時間は店舗ごとに異なる場合が多いので、公式サイトからチェックするかカウンセリングで確認してみましょう。

家や職場の近くにクリニックがない場合には、休日に予約を入れることも念頭に入れて通える範囲を見直してみてください。施術の頻度は2~3ヶ月に1回程度なので、休日に通ってもそこまで大きな負担にはならないでしょう。

医療脱毛は予約の取りやすさが大切

店舗や営業時間とあわせて確認しておきたいのが、予約の取りやすさ。脱毛は1ヶ月以上前から予約を入れることがほとんどで、希望日の直前になるほど予約を取るのは難しくなります。

しかし、生理などで直前に予約を延期したいことだってありますよね。再予約がまた1ヶ月以上先ではうんざりしてしまいます。では、予約の取りやすさは具体的にどこで判断すればいいのでしょうか。

予約の取りやすさの指標のひとつとなるのが、店舗数と営業時間です。店舗数が少ないと、1つの店舗に予約が殺到しやすくなります。営業時間が短ければ、さらに予約が取りにくくなるでしょう。

裏を返せば、店舗数が多く営業時間が長いクリニックは比較的予約が取りやすいといえます。また、店舗数が多いということはそれだけ施術実績もあるということ。施術実績は効率的な施術・運営にもつながり、そのノウハウから予約枠を増やすこともできるというわけです。

脱毛部位と施術回数を決めておく

クリニックによって用意されているプランが異なるため、事前に脱毛する部位と施術回数を決めておき、該当するプランがあるかどうか確認しましょう。特に、全身脱毛ではなく特定の部位だけを脱毛したい方は要チェックです。

くわえて、料金もクリニックごと、プランごとに違います。以下の例のように、同じ全身脱毛プランでもVIO脱毛・顔脱毛を付けるかどうかで安いクリニックが変わってしまうのです。

希望するプランが明確でなければ料金を比較することは難しい、と覚えておきましょう。

クリニック 全身+VIO+顔の料金(税込み) 全身のみの料金(税込み)
レジーナクリニック 405,900円(5回パック) 207,900円(5回パック)
リゼクリニック 399,800円(5回パック) 269,800円(5回パック)

料金相場を参考にする

脱毛する部位や施術回数が決まったら、該当するプランを軸に料金を比較しましょう。おすすめは、料金相場をイメージすること

プラン金額の低いクリニックだけを探していくと、その他の特徴を比較しづらくなってしまいます。料金相場を基準にクリニックを絞り込んだら、料金以外の特徴にも目を向けてみましょう。

また、質の良いクリニックを探している方は、相場より料金の高いクリニックのサービス詳細をよく確認してみるのも良いかもしれません。相場より料金の高いクリニックにはそれなりのサービスが整っていることが多くあります。

以下は、医療脱毛クリニック大手5社(レジーナクリニックリゼクリニックアリシアクリニックエミナルクリニックフレイアクリニック)の料金から平均額を算出したものです。

こちらの料金相場を目安にして、まずは料金相場からかけ離れていないか注目してみてください。

プラン別の料金相場
プラン 5回パックの料金相場 1回パックの料金相場
顔とVIOを含まない全身 204,880円(税込) 152,763円(税込)
VIOを含む全身 289,575円(税込) 194,788円(税込)
顔とVIOを含む全身 365,325円(税込) 234,213円(税込)

サービス内容を確認しておく

プラン料金を確認したら、あわせてサービスの内容にも目を向けましょう。特に注目したいのは、施術以外にかかるオプション料金。です

プラン料金が安くても、オプションにかかる追加料金で支払いが高額になってしまうことはよくあります。以下は、よくあるオプションの例です。

オプション 内容
カウンセリング スタッフや医師と脱毛の内容や肌の状態について話し合う。無料の場合がほとんど。
テスト照射 脱毛の本番前に一部だけ照射を行って痛みなどを確かめる。実施していれば無料の場合がほとんどだが、実施していないことも。
キャンセル 予約した施術を取り消して延期する。前日や2日前までは無料でも、それ以降は有料もしくは消化となる場合が多い。
シェービングサービス 照射の妨げとなる自己処理の剃り残しを照射前にシェービングしてもらう。無料の場合も多いが、有料だと1回数千円と高額になることも。
麻酔 麻酔クリームや笑気麻酔などの種類があり、照射の痛みを抑える。有料の場合が多く、1回数千円と高額になることがほとんど。
初診・再診 カウンセリング以降、状況に応じて医師による診察を受ける。無料の場合がほとんどだが、まれに毎回の診察が必須かつ有料なことも。
薬・処置 肌トラブルなどに対して薬の処方や医療措置を受ける。無料の場合がほとんど。

料金が安くても、サービスの質が悪くては良いクリニックとは言えません。そして、オプションの無料サービスやサービス内容が充実しているのは実績のあるクリニックという傾向があります。

良質な対応を期待するのであれば、実績の豊富さやユーザー支持の厚さにも注目してみましょう。

医療脱毛の効果はどう判断する?

最後に、忘れてはいけない注目ポイントが脱毛の効果です。いくら通いやすくてサービスが充実していても、効果を実感できないのでは意味がありませんよね。

脱毛効果が低いと、以下の図のように施術回数を延長して最終的な支払額が高額になってしまうことがあります。

医療脱毛は効果にも注目する

では、どのように脱毛効果を判断すればいいのでしょうか。

まずは、実績に注目してみましょう。実績があるということは、それだけ多くの人が効果に満足して通い続けているということ。また、症例数が多ければその分施術に改善を加える機会も多くあります

さらに、使用しているレーザー機器に目を向けてみましょう。医療脱毛のレーザーには種類があり、それぞれ得意な毛質や肌質が微妙に違います。複数のレーザーを使用すれば、より効果的な脱毛が可能になるのです

数種類の脱毛機器をそろえているクリニックや、異なるレーザーをブレンドできる脱毛機器を扱っているクリニックに注目してみましょう。

医療脱毛クリニックを徹底比較!

ここまで解説してきたクリニック選びのポイントをもとに、ここからは医療脱毛クリニックを徹底比較。評価項目は、以下の通りです。

評価項目 詳細
脱毛効果 使用しているレーザーの種類や使い分けと、店舗展開の規模や公開されている症例数を基にした実績から評価。
基本料金 顔とVIOを含む全身脱毛5回あたりの料金を基準に評価。
サービス オプションの内容と料金に加え、店舗展開の規模や公開されている症例数を基にした実績も踏まえて評価。
通いやすさ 店舗数と営業時間およびそれに伴う予約の取りやすさで評価。
プランの豊富さ 個別に脱毛できる部位と選択できる施術回数の数から評価。

脱毛初心者におすすめのクリニック」の他に、「レーザー機器の充実しているクリニック」と「料金バランスの取れたクリニック」をピックアップしましたのでチェックしてみましょう。

脱毛初心者におすすめのクリニック

クリニック 全身+VIO+顔の料金(税込) 全身+VIOの料金(税込) 全身のみの料金(税込) 割引制度 個別に脱毛できる部位 カウンセリング テスト照射 キャンセル シェービングサービス 麻酔 照射漏れの追加照射 初診・再診 薬・処置 レーザー 店舗
レジーナクリニック
649,440円(8回)
405,900円(5回)
278,300円(1回)
<通常>
480,480円(8回)
300,300円(5回)
231,000円(1回)
<スピードプラン>149,800円(6回)
332,640円(8回)
207,900円(5回)
192,500円(1回)
特典:300,000円以上の契約でシェーバープレゼント
ペア割:10,000円引き
VIO、顔、上半身(顔なし)、うなじ、脇 、腕、背中、下半身、ヒップ、脚、ひざ上、ひざ下 無料 無料 無料(2営業日前20時以降のキャンセルは消化) 無料 無料 無料 無料 無料 アレキサンドライトレーザー(熱破壊式)
ブレンド(蓄熱式)
札幌院、仙台院、上野院、銀座院、渋谷院、新宿院、表参道院、池袋院、御徒町院、吉祥寺院、町田院、千葉院、柏院、横浜院、大宮院、 静岡院、名古屋院、京都四条河原町院、心斎橋院、大阪梅田院、神戸三宮院、広島院、福岡博多天神院
フレイアクリニック
<一般>
562,000円(8回)
361,800円(5回)
<大学生>
532,000円(8回)
346,800円(5回)
<中高生>
512,000円(8回)
331,800円(5回)
<共通>156,200円(1回)
<一般>
417,400円(8回)
267,800円(5回)
<大学生>
397,400円(8回)
257,800円(5回)
<中高生>
382,400円(8回)
247,800円(5回)
<共通>114,400円(1回)
<一般>
272,800円(8回)
173,800円(5回)
<大学生>
262,800円(8回)
168,800円(5回)
<中高生>
252,800円(8回)
163,800円(5回)
<共通>72,600円(1回)
乗り換え割:3,000円引き
ペア割:10,000円引き
セット割:全身脱毛と部位別脱毛の同時契約で最大10,000円引き
VIO、顔、腕、脚、うなじ、胸、お腹、背中、ヒップ 無料 無料 無料(前日以降のキャンセルは消化) 無料 無料 無料 無料 無料 ダイオードレーザー(蓄熱式) 札幌院、池袋院、新宿院、銀座院、上野院、渋谷院、町田院、立川院、大宮院、横浜院、名古屋院、大阪梅田院、なんば院、福岡天神院、沖縄那覇院
アリシアクリニック
262,200円(7回) 169,800円(8回) 公式サイトに記載なし 全身+VIO脱毛の契約で施術1回プレゼント
※ダーマペンorドクターズコスメに変更可能
公式サイトに記載なし 無料 無料 無料(予約時間までなら当日キャンセルも無料) 1回:4,000円(税込) 麻酔クリーム:3,300円(税込) 無料 無料 無料 ブレンド(蓄熱式)
ブレンド(熱破壊式)
ダイオードレーザー(熱破壊式)
札幌院、銀座院、銀座6丁目院、上野院、表参道院、渋谷駅前院、新宿東口院、新宿西口院、池袋院、立川院、町田院、吉祥寺院、 横浜院、川崎駅前院、船橋院、柏院、千葉院、津田沼院、大宮院、名古屋駅前院、名古屋栄院、心斎橋院、梅田院、天神院

レーザー機器の充実しているクリニック

クリニック 全身+VIO+顔の料金(税込) 全身+VIOの料金(税込) 全身のみの料金(税込) 割引制度 個別に脱毛できる部位 カウンセリング テスト照射 キャンセル シェービングサービス 麻酔 照射漏れの追加照射 初診・再診 薬・処置 レーザー 店舗
リゼクリニック
288,000円(5回) 252,000円(5回) 192,000円(5回)
87,800円(1回)
学割:20%引き
ペア割:最大10%引き
乗り換え割:10%引き
VIO、顔、腕、脚、手・足 無料 無料 無料(3時間前までなら当日キャンセルも無料) 無料 麻酔クリーム:3,300円(税込)
笑気麻酔:3,300円(税込)
無料 無料 無料 ダイオードレーザー(蓄熱式)
ダイオードレーザー(熱破壊式)
YAGレーザー(熱破壊式)
札幌院、青森院、八戸院、盛岡院、仙台院、いわき院、郡山院、大宮東口院、柏院、新宿三丁目院、渋谷井の頭通り院、銀座院、立川院、町田院、横浜院、新潟院、名古屋栄院、名古屋駅前院、京都河原町院、大阪梅田院、心斎橋院、神戸三宮院、広島院、福岡天神駅前院
レジーナクリニック
649,440円(8回)
405,900円(5回)
278,300円(1回)
<通常>
480,480円(8回)
300,300円(5回)
231,000円(1回)
<スピードプラン>149,800円(6回)
332,640円(8回)
207,900円(5回)
192,500円(1回)
特典:300,000円以上の契約でシェーバープレゼント
ペア割:10,000円引き
VIO、顔、上半身(顔なし)、うなじ、脇 、腕、背中、下半身、ヒップ、脚、ひざ上、ひざ下 無料 無料 無料(2営業日前20時以降のキャンセルは消化) 無料 無料 無料 無料 無料 アレキサンドライトレーザー(熱破壊式)
ブレンド(蓄熱式)
札幌院、仙台院、上野院、銀座院、渋谷院、新宿院、表参道院、池袋院、御徒町院、吉祥寺院、町田院、千葉院、柏院、横浜院、大宮院、 静岡院、名古屋院、京都四条河原町院、心斎橋院、大阪梅田院、神戸三宮院、広島院、福岡博多天神院
アリシアクリニック
262,200円(7回) 169,800円(8回) 公式サイトに記載なし 全身+VIO脱毛の契約で施術1回プレゼント
※ダーマペンorドクターズコスメに変更可能
公式サイトに記載なし 無料 無料 無料(予約時間までなら当日キャンセルも無料) 1回:4,000円(税込) 麻酔クリーム:3,300円(税込) 無料 無料 無料 ブレンド(蓄熱式)
ブレンド(熱破壊式)
ダイオードレーザー(熱破壊式)
札幌院、銀座院、銀座6丁目院、上野院、表参道院、渋谷駅前院、新宿東口院、新宿西口院、池袋院、立川院、町田院、吉祥寺院、 横浜院、川崎駅前院、船橋院、柏院、千葉院、津田沼院、大宮院、名古屋駅前院、名古屋栄院、心斎橋院、梅田院、天神院

料金バランスの取れたクリニック

クリニック 全身+VIO+顔の料金(税込) 全身+VIOの料金(税込) 全身のみの料金(税込) 割引制度 個別に脱毛できる部位 カウンセリング テスト照射 キャンセル シェービングサービス 麻酔 照射漏れの追加照射 初診・再診 薬・処置 レーザー 店舗
アリシアクリニック
262,200円(7回) 169,800円(8回) 公式サイトに記載なし 全身+VIO脱毛の契約で施術1回プレゼント
※ダーマペンorドクターズコスメに変更可能
公式サイトに記載なし 無料 無料 無料(予約時間までなら当日キャンセルも無料) 1回:4,000円(税込) 麻酔クリーム:3,300円(税込) 無料 無料 無料 ブレンド(蓄熱式)
ブレンド(熱破壊式)
ダイオードレーザー(熱破壊式)
札幌院、銀座院、銀座6丁目院、上野院、表参道院、渋谷駅前院、新宿東口院、新宿西口院、池袋院、立川院、町田院、吉祥寺院、 横浜院、川崎駅前院、船橋院、柏院、千葉院、津田沼院、大宮院、名古屋駅前院、名古屋栄院、心斎橋院、梅田院、天神院
フレイアクリニック
<一般>
562,000円(8回)
361,800円(5回)
<大学生>
532,000円(8回)
346,800円(5回)
<中高生>
512,000円(8回)
331,800円(5回)
<共通>156,200円(1回)
<一般>
417,400円(8回)
267,800円(5回)
<大学生>
397,400円(8回)
257,800円(5回)
<中高生>
382,400円(8回)
247,800円(5回)
<共通>114,400円(1回)
<一般>
272,800円(8回)
173,800円(5回)
<大学生>
262,800円(8回)
168,800円(5回)
<中高生>
252,800円(8回)
163,800円(5回)
<共通>72,600円(1回)
乗り換え割:3,000円引き
ペア割:10,000円引き
セット割:全身脱毛と部位別脱毛の同時契約で最大10,000円引き
VIO、顔、腕、脚、うなじ、胸、お腹、背中、ヒップ 無料 無料 無料(前日以降のキャンセルは消化) 無料 無料 無料 無料 無料 ダイオードレーザー(蓄熱式) 札幌院、池袋院、新宿院、銀座院、上野院、渋谷院、町田院、立川院、大宮院、横浜院、名古屋院、大阪梅田院、なんば院、福岡天神院、沖縄那覇院
エミナルクリニック
<地域A>185,000円(5回)
<地域B>221,000円(5回)
<地域A>119,000円(5回)
<地域B>155,000円(5回)
<地域A>119,000円(5回)
<地域B>155,000円(5回)
全身脱毛に無料でVIO脱毛追加 無料カウンセリングで要確認 無料 無料 無料(前日18時以降のキャンセルは消化もしくは10,000円のキャンセル料) 背面無料
5分間無料(背面以外)
1部位(5分以上):1,000円(税込)
麻酔クリーム:3,000円(税込) 無料カウンセリングで要確認 無料 無料 ダイオードレーザー(蓄熱式) 札幌院、青森院、盛岡院、仙台院、郡山院、横浜院、桜木町院、川崎院、千葉院、船橋院、大宮院、宇都宮院、 高崎院、 池袋院、池袋東口院、新宿院、新宿西口院、渋谷駅前院、銀座院、町田院、上野院、立川院、 新潟院、長野院、富山院、金沢院、岐阜院、福井院、名古屋院、豊橋院、静岡院、四日市院、梅田院、梅田イーマ院、心斎橋院、心斎橋2号院、天王寺院、京都院、神戸院、神戸御幸通院、姫路院、和歌山院、奈良院、 岡山院、広島院、徳島院、高松院、松山院、高知院、福岡天神院、小倉院、久留米院、長崎院、熊本院、大分院、宮崎院、鹿児島院、鹿児島2号院、那覇院

編集部の医療脱毛おすすめクリニックはこちら!

レジーナクリニック

言わずと知れた医療脱毛クリニック大手のレジーナクリニックは、その実績から高い脱毛効果に期待できるクリニック。さらに、基本的なオプションは全て無料で、照射漏れがあった場合の追加照射にもきちんと対応しています。また、平日は21時まで営業しているため通いやすいのもレジーナクリニックの魅力。総じて、サービス面は文句なしのクリニックと言えるでしょう。

デメリットを挙げるとすれば、料金が比較的高いという点。サポートの充実を考えれば納得の価格ですが、相場より安いクリニックを探している方にはおすすめできません。また、キャンセルのペナルティが発生するタイミングは予約日から2営業日前の20時以降と少し早め。予約を延期する場合は、早めに連絡するようにしましょう。

全身+VIO+顔の料金(税込)649,440円(8回)
405,900円(5回)
278,300円(1回)
全身+VIOの料金(税込)<通常>
480,480円(8回)
300,300円(5回)
231,000円(1回)
<スピードプラン>149,800円(6回)
全身のみの料金(税込)332,640円(8回)
207,900円(5回)
192,500円(1回)
割引制度特典:300,000円以上の契約でシェーバープレゼント
ペア割:10,000円引き
個別に脱毛できる部位VIO、顔、上半身(顔なし)、うなじ、脇 、腕、背中、下半身、ヒップ、脚、ひざ上、ひざ下
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(2営業日前20時以降のキャンセルは消化)
シェービングサービス無料
麻酔無料
照射漏れの追加照射無料
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーアレキサンドライトレーザー(熱破壊式)
ブレンド(蓄熱式)
店舗札幌院、仙台院、上野院、銀座院、渋谷院、新宿院、表参道院、池袋院、御徒町院、吉祥寺院、町田院、千葉院、柏院、横浜院、大宮院、 静岡院、名古屋院、京都四条河原町院、心斎橋院、大阪梅田院、神戸三宮院、広島院、福岡博多天神院
リゼクリニック

脱毛効果の高さを重視したリゼクリニックは、トップクラスの実績を誇る医療脱毛クリニック。4種類の脱毛機器をとりそろえている上に、スタッフは全員あらかじめ脱毛機器の取り扱いなどに関する研修を受けるという徹底ぶりです。さらに、麻酔以外のオプションは全て無料で、予約の3時間前までなら当日キャンセルでもペナルティがありません。これなら急な生理や体調不良を心配せずに、安心して通うことができますね。

一方で、設備やサポートが充実していることもあって通常時の料金は相場よりも少し高め。相場より安いクリニックのみをお探しの方には向かないかもしれません。ただ、リゼクリニックは現在全ての全身脱毛プランが大幅値引き中。質の高い施術をお得に受けたいなら、今がチャンスです。

全身+VIO+顔の料金(税込)288,000円(5回)
全身+VIOの料金(税込)252,000円(5回)
全身のみの料金(税込)192,000円(5回)
87,800円(1回)
割引制度学割:20%引き
ペア割:最大10%引き
乗り換え割:10%引き
個別に脱毛できる部位VIO、顔、腕、脚、手・足
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(3時間前までなら当日キャンセルも無料)
シェービングサービス無料
麻酔麻酔クリーム:3,300円(税込)
笑気麻酔:3,300円(税込)
照射漏れの追加照射無料
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーダイオードレーザー(蓄熱式)
ダイオードレーザー(熱破壊式)
YAGレーザー(熱破壊式)
店舗札幌院、青森院、八戸院、盛岡院、仙台院、いわき院、郡山院、大宮東口院、柏院、新宿三丁目院、渋谷井の頭通り院、銀座院、立川院、町田院、横浜院、新潟院、名古屋栄院、名古屋駅前院、京都河原町院、大阪梅田院、心斎橋院、神戸三宮院、広島院、福岡天神駅前院
グロウクリニック

GLOWクリニックの魅力は、基本料金のお得さにあり。ですが、GLOWクリニックのお得なポイントは基本料金だけではありません。無料のオプションが非常に充実していて、割引制度の割引額も高め。さらに、3種類のレーザーを搭載した脱毛機器を使用していて料金の安さを感じさせません。

ただ、GLOWクリニックは剃り残しのシェービングが有料。とはいえ、背中など背面のシェービングは無料です。また、基本料金がとにかく安いので、数千円の追加料金はあまり気にならないかもしれませんね。

全身+VIO+顔の料金(税込)197,500円(5回)
全身+VIOの料金(税込)155,000円(5回)
全身のみの料金(税込)88,000円(5回)
19,500円(都度払い)
割引制度学割プラン:最大25,000円引き
のりかえプラン:最大25,000円引き
親友プラン:最大25,000円引き
紹介プラン:最大26,400円引き
個別に脱毛できる部位公式サイトに記載なし
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(前々日19時以降のキャンセルは消化)
シェービングサービス有料
麻酔無料
照射漏れの追加照射公式サイトに記載なし
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーブレンド(蓄熱式)
店舗渋谷院、新宿院、銀座院
アリシアクリニック

アリシアクリニックは、VIOを含む全身脱毛が8回で169,800円(税込)というリーズナブルさが魅力。また、アリシアクリニックは通いやすさについても高評価。特に予約のキャンセルに関しては、予約時間までなら当日でも無料で予約を延長できるという良心的なサポートがあります。当日キャンセルにはペナルティがあるクリニックがほとんどなので、これはうれしいですね。

一方で、剃り残しのシェービングに4,000円(税込)の追加料金がかかるのが難点。剃り残しなく自己処理をするのはなかなか難しいので、不安な方は料金を比較する際にこの追加料金も頭に入れておきましょう。とはいえ、アリシアクリニックは基本料金が安いため、シェービング料金もそこまで負担にはならないでしょう。

全身+VIO+顔の料金(税込)262,200円(7回)
全身+VIOの料金(税込)169,800円(8回)
全身のみの料金(税込)公式サイトに記載なし
割引制度全身+VIO脱毛の契約で施術1回プレゼント
※ダーマペンorドクターズコスメに変更可能
個別に脱毛できる部位公式サイトに記載なし
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(予約時間までなら当日キャンセルも無料)
シェービングサービス1回:4,000円(税込)
麻酔麻酔クリーム:3,300円(税込)
照射漏れの追加照射無料
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーブレンド(蓄熱式)
ブレンド(熱破壊式)
ダイオードレーザー(熱破壊式)
店舗札幌院、銀座院、銀座6丁目院、上野院、表参道院、渋谷駅前院、新宿東口院、新宿西口院、池袋院、立川院、町田院、吉祥寺院、 横浜院、川崎駅前院、船橋院、柏院、千葉院、津田沼院、大宮院、名古屋駅前院、名古屋栄院、心斎橋院、梅田院、天神院
ジェニークリニック

ジェニークリニックは、サービスが比較的充実しているクリニック。基本的なオプションはほとんど無料で、当日キャンセルに関しても予約時間までに連絡を入れればペナルティなしで予約を延期できます。また、脱毛機器は3種類のレーザーをブレンドしたものを使用。それぞれのレーザーの特徴を生かした効率的な脱毛が可能です。さらに、施術は完全個室で行われるため、周りの目を気にせずゆったりとできます。設備面でも優秀なのは大きなメリットですね。

一方、料金は相場よりも少し高め。充実したサービスや設備を踏まえると妥当な価格設定ではありますが、料金を重視している方にとってはここがネックになるかもしれません。

全身+VIO+顔の料金(税込)346,000円(5回+VIO3回追加保証)
全身+VIOの料金(税込)258,000円(5回+VIO3回追加保証)
全身のみの料金(税込)125,000円(5回)
88,000円(3回)
割引制度学割:25,000円引き
ペア割:20,000円引き
乗り換え割:25,000円引き
親子割:35,000円引き
個別に脱毛できる部位VIO
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(予約時間までなら当日キャンセルも無料)
シェービングサービス無料
麻酔麻酔クリーム:3,300円(税込)
照射漏れの追加照射無料
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーブレンド(蓄熱式)
店舗新宿東口院、池袋西口院、渋谷院、恵比寿院、横浜院、大宮院、名古屋院、心斎橋院
フレイアクリニック

フレイアクリニックの料金は相場と同じくらいですが、有料なことが多い麻酔を含め、基本的なオプションは全て無料です。さらに、痛みの少ない脱毛機器にこだわっているので、照射時の痛みが不安な方にもおすすめのクリニック。また、平日は21時まで営業しているため日中に時間が取りにくいという方でも安心です。全体的に見てサポート体制がきちんと整っており、信頼して通うことができるでしょう。

ただ、レーザーに関しては一長一短。ダイオードレーザーは痛みを感じにくく毛質や肌質を問わない一方で、濃い毛や根深い剛毛に特別高い効果があるわけではありません。もちろんそれでも全体的には十分な脱毛効果があるので、特定の毛質に対する脱毛効果やレーザーの種類にこだわることがなければそこまで気にする必要もないでしょう。

全身+VIO+顔の料金(税込)<一般>
562,000円(8回)
361,800円(5回)
<大学生>
532,000円(8回)
346,800円(5回)
<中高生>
512,000円(8回)
331,800円(5回)
<共通>156,200円(1回)
全身+VIOの料金(税込)<一般>
417,400円(8回)
267,800円(5回)
<大学生>
397,400円(8回)
257,800円(5回)
<中高生>
382,400円(8回)
247,800円(5回)
<共通>114,400円(1回)
全身のみの料金(税込)<一般>
272,800円(8回)
173,800円(5回)
<大学生>
262,800円(8回)
168,800円(5回)
<中高生>
252,800円(8回)
163,800円(5回)
<共通>72,600円(1回)
割引制度乗り換え割:3,000円引き
ペア割:10,000円引き
セット割:全身脱毛と部位別脱毛の同時契約で最大10,000円引き
個別に脱毛できる部位VIO、顔、腕、脚、うなじ、胸、お腹、背中、ヒップ
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(前日以降のキャンセルは消化)
シェービングサービス無料
麻酔無料
照射漏れの追加照射無料
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーダイオードレーザー(蓄熱式)
店舗札幌院、池袋院、新宿院、銀座院、上野院、渋谷院、町田院、立川院、大宮院、横浜院、名古屋院、大阪梅田院、なんば院、福岡天神院、沖縄那覇院
エミナルクリニック

料金・サービスのバランスがよいエミナルクリニック。基本料金が相場よりもかなり安く、割引制度の割引額も比較的高いのが特徴です。また、全国に非常に多くの店舗を展開しているので、地方にお住まいの方にもおすすめなクリニック。営業時間は店舗によって異なりますが、21時まで営業している店舗も多くあります。さらに、妊娠や長期出張などに対して契約期間を延長できるサポートもあり、通いやすさについては申し分ないと言えるでしょう。

一方、剃り残しのシェービングに対して1部位につき1,000円の追加料金が発生するのがネック。ただし、5分間で剃れる分は無料でシェービングしてもらえます。事前の自己処理を忘れずに行っていれば、そこまで大きな負担にはならないでしょう。

全身+VIO+顔の料金(税込)<地域A>185,000円(5回)
<地域B>221,000円(5回)
全身+VIOの料金(税込)<地域A>119,000円(5回)
<地域B>155,000円(5回)
全身のみの料金(税込)<地域A>119,000円(5回)
<地域B>155,000円(5回)
割引制度全身脱毛に無料でVIO脱毛追加
個別に脱毛できる部位無料カウンセリングで要確認
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(前日18時以降のキャンセルは消化もしくは10,000円のキャンセル料)
シェービングサービス背面無料
5分間無料(背面以外)
1部位(5分以上):1,000円(税込)
麻酔麻酔クリーム:3,000円(税込)
照射漏れの追加照射無料カウンセリングで要確認
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーダイオードレーザー(蓄熱式)
店舗札幌院、青森院、盛岡院、仙台院、郡山院、横浜院、桜木町院、川崎院、千葉院、船橋院、大宮院、宇都宮院、 高崎院、 池袋院、池袋東口院、新宿院、新宿西口院、渋谷駅前院、銀座院、町田院、上野院、立川院、 新潟院、長野院、富山院、金沢院、岐阜院、福井院、名古屋院、豊橋院、静岡院、四日市院、梅田院、梅田イーマ院、心斎橋院、心斎橋2号院、天王寺院、京都院、神戸院、神戸御幸通院、姫路院、和歌山院、奈良院、 岡山院、広島院、徳島院、高松院、松山院、高知院、福岡天神院、小倉院、久留米院、長崎院、熊本院、大分院、宮崎院、鹿児島院、鹿児島2号院、那覇院
湘南美容クリニック(SBC)

湘南美容クリニックは、メンズ脱毛から脱毛以外の美容施術まで、広く手掛ける大手のクリニック。全身脱毛だけでなく部位別脱毛の料金も安いのが特徴です。特に脇脱毛は6回2,500円(税込)という破格の値段で受けられるので、脱毛を気軽に体験してみたい方はこちらを利用するのもおすすめ。ほとんどのオプションが無料で、安いからといってサービスの質が悪いということもありません。

ただし、営業時間には注意が必要。店舗によっても異なりますが19時閉店などがほとんどなので、仕事終わりに通うことを考えている方は休日に通うことも検討してみましょう。施術頻度は2か月に1回程度で店舗数も多いため、休日に予約を入れてもそこまで通いづらいということはないはずです。予約日前々日の23時を過ぎてキャンセルをするとキャンセル料が発生してしまうので、その点だけ気をつけてください。

全身+VIO+顔の料金(税込)198,000円(6回)
232,000円(4回)
181,290円(3回)
60,900円(1回)
全身+VIOの料金(税込)公式サイトに記載なし
全身のみの料金(税込)178,000円(6回)
174,240円(4回)
149,720円(3回)
50,720円(1回)
割引制度学生優待:5%引き
平日価格:10%引き
個別に脱毛できる部位VIO、鼠径部、Vライン、Iライン、Oライン、顔、脇、ひじ上、ひじ下、手、胸、乳輪周り、お腹、へそ下、背中上、背中下、ヒップ、ひざ上、ひざ下、ひざ、足、うなじ、額、あご、あご下、鼻下、首
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(前々日23時以降のキャンセルは3,000円)
シェービングサービス無料
麻酔麻酔クリーム:2,000円(税込)
笑気麻酔:2,200円(税込)
照射漏れの追加照射無料
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーアレキサンドライトレーザー(熱破壊式)
医療用IPL方式脱毛機(IPL方式)
店舗札幌院、札幌大通院、仙台院、福島院、 新宿本院、新宿南口院、新宿東口院、新大久保院、銀座院、Regno銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、恵比寿院、南青山院、表参道院、六本木院、 池袋東口院、池袋西口院、池袋メトロポリタン口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原、上野院、錦糸町院、西葛西院、豊洲院、東京蒲田院、 北千住院、自由が丘院、二子玉川院、赤羽院、立川院、町田院、八王子院、 横浜院、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア院、 大宮東口院、川口院、所沢院、川越院、千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院、高崎院、宇都宮院、水戸院、 名古屋院、名古屋栄院、豊田院、豊橋院、金山院、栄矢場町院、静岡院、静岡南口院、浜松院、新潟院、金沢院、長野院、岐阜院、 京都院、京都河原町院、京都駅ビル院、大阪梅田院、大阪駅前院、大阪なんば院、大阪心斎橋院、大阪京橋院、大阪あべの院、大阪堺東院、 神戸院、神戸三宮院、姫路院、西宮北口院、奈良院、和歌山院、 広島院、岡山院、高松院、松山院、福岡院、博多院、小倉院、熊本院、宮崎院、鹿児島院、那覇院
リアラクリニック

リアラクリニックは、全身脱毛を相場よりもかなり安く受けられるのが魅力。無料のオプションも豊富で、キャンセルに関してはなんと予約時間までに連絡すれば当日キャンセルでも一切のペナルティなし。麻酔のみ追加料金が発生しますが、痛みを感じにくい蓄熱式のダイオードレーザーを使用しているため麻酔の出番もほとんどなさそうです。加えて、割引制度の割引額も比較的高めなので、割引を適用できる方であればさらにお得に脱毛を受けられます。

ですが、通いやすさについては多少の難あり。営業時間は店舗によって変わりますが、19時閉店など営業時間が短いことも多くあります。店舗数もやや少なく一つの店舗や一定の日時に予約が殺到することも考えられます。ペナルティがなくキャンセルが気軽にできても、予約を取りなおすのが簡単かということはまた別。極力キャンセルは避けるようにしたいですね。

全身+VIO+顔の料金(税込)284,900円(5回)
全身+VIOの料金(税込)213,400円(5回)
全身のみの料金(税込)141,900円(5回)
割引制度学割:最大45,000円引き
ペア割:最大55,000円引き
乗り換え割:最大20,000円引き
紹介割:最大50,000円引き
個別に脱毛できる部位VIO、Vライン、Iライン、Oライン、顔、おでこ、眉周り、頬、鼻下、あご、首、うなじ、脇、胸、乳輪、お腹、へそ周り、背中、腰、ヒップ、腕、ひじ上、ひじ下、手、脚、ひざ上、ひざ下、ひざ、足
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(予約時間までなら当日キャンセルも無料)
シェービングサービス無料
麻酔麻酔クリーム:3,000円(税込)
照射漏れの追加照射無料
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーダイオードレーザー(蓄熱式)
店舗新宿院、池袋院、横浜院、名古屋院、名古屋栄院、京都院、福岡院
カンナム美容外科

TDCにおける最大の特徴は、無制限の通い放題プランがあるということ。高額にはなりますが、満足いくまで脱毛を続けられるというのはうれしいですね。もちろん通常通り回数パックのプランもあり、価格も相場より安くなっています回数パックは10回まで選べるので、最初から多くの施術回数を希望している方はこちらを検討してみるのも良いかもしれません。

一方で、プランに関しては注意点も。通い放題や10回の回数パックを選べるのは顔とVIOを含む全身脱毛のみで、顔やVIOの脱毛をのぞく全身脱毛はありません。また、キャンセルは予約日前々日の15時以降とかなり早い段階から施術が1回分消化となるペナルティが発生します。通い放題のプランがあるクリニックでは予約が早く埋まってしまうことも多いので、できるだけキャンセルのないようスケジュールを組むようにしましょう。

全身+VIO+顔の料金(税込)898,000円(無制限)
698,000円(2年通い放題)
608,000円(1年通い放題)
398,000円(半年通い放題)
568,000円(10回)
345,800円(6回)
95,800円(1回)
全身+VIOの料金(税込)公式サイトに記載なし
全身のみの料金(税込)公式サイトに記載なし
割引制度期間限定プレゼント:毎月先着20名にフォトフェイシャルorイオン導入プレゼント
個別に脱毛できる部位VIO、鼠径部、Vライン、Iライン、Oライン、顔、おでこ、あご、あご下、鼻下、耳、首、腕、ひじ上、ひざ下、手、脚、ひざ上、ひざ下、ひざ、足、脇、首、うなじ、胸、乳輪周り、お腹、へそ下、背中上、背中下、ヒップ
カウンセリング無料
テスト照射1,100円(税込)
キャンセル無料(前々日15時以降のキャンセルは消化)
シェービングサービス1部位:1,100円(税込)
麻酔麻酔クリーム:3,300円(税込)
笑気麻酔:3,300円(税込)
照射漏れの追加照射無料
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーブレンド(蓄熱式)
店舗新宿院、銀座院、立川院、心斎橋院、梅田院
アイエスクリニック

アイエスクリニックは、基本料金がとにかく安いのが特徴。ただし、これはメディオスターという脱毛機器だけを使用して脱毛を行うプランの場合。アイエスクリニックには、複数の脱毛機器を使用してより効果的な脱毛を行うプランも用意されています。価格は相場よりも高額になりますが、気になる方は公式サイトやカウンセリングで詳しく確認してみてください。

一方で、料金に関しては注意点も。アイエスクリニックでは診察に追加料金がかかり、この診察は毎回必須となります。つまり、オプション料金とはいえこの分の額は必ず基本料金に上乗せされるということ。医療脱毛は常駐する医師によってこのような診察や薬の処方が受けられるのが魅力で、ほとんどのクリニックはこれらのサポートを無料で提供しています。その肝心な部分が有料とあっては、あまり良心的なクリニックとは言えません。他にも、剃り残しのシェービングには2,200円の追加料金が発生します。

全身+VIO+顔の料金(税込)<オールマシン>
485,100円(8回)
387,200円(6回)
326,700円(5回)
127,050円(1回)
<メディオスター>
236,500円(5回)
141,900円(3回)
85,140円(1回)
全身+VIOの料金(税込)<オールマシン>
425,700円(8回)
339,900円(6回)
286,000円(5回)
110,550円(1回)
<メディオスター>
181,500円(5回)
108,900円(3回)
65,340円(1回)
全身のみの料金(税込)<オールマシン>
350,900円(8回)
281,600円(6回)
236,500円(5回)
91,740円(1回)
<メディオスター>
126,500円(5回)
75,900円(3回)
45,540円(1回)
割引制度ご紹介キャッシュバックキャンペーン: 最大15,000円引き
個別に脱毛できる部位VIO、Vライン、Iライン、Oライン、顔、額、フェイスライン、鼻下、あご、頬、口周り、うなじ、首、両脇、胸、乳輪、みぞおち、へそ周り、お腹下、背中、背中上、背中下、肩、腕、ひじ上、ひじ下、手、脚、ひざ上、ひざ下、ひざ、足、ヒップ
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(前々日以降のキャンセルは3,300円)
シェービングサービス1回:2,200円(税込)
麻酔麻酔クリーム:2,200円(税込)
照射漏れの追加照射公式サイトに記載なし
初診・再診初診:3,300円(税込)
再診:1,100円(税込)
薬・処置無料
レーザーブレンド(熱破壊式)
ダイオードレーザー(蓄熱式)
店舗新宿東口院、銀座院
ウィクリニック

ウィクリニックが他のクリニックとは違う特徴的な点は、使用している脱毛機器。自社開発の特別製で、3種類のレーザーを効果的に同時照射することができます。また、完全な個室でプライバシーを守りながら周囲を気にすることなくゆったりと施術を受けられるのも魅力。さらに、パウダールームまで完備しているので施術後に髪やメイクを直すこともできます。設備が整っている一方で、料金が比較的安く設定されているのもうれしいポイントですね。

ただし、店舗数はかなり限られているので要注意。営業時間も19時までと、通いにくさが大きなネックとなっています。予約も集中する可能性があるので、気になる方はカウンセリングなどで詳しく確認しておきましょう。加えて、剃り残しのシェービングには1部位550円の追加料金がかかります。自己処理が苦手な方は、料金を比較する際に追加料金についても注意しておきましょう。

全身+VIO+顔の料金(税込)459,800円(8回)
256,300円(4回)
95,150円(1回)
全身+VIOの料金(税込)361,900円(8回)
203,500円(4回)
全身のみの料金(税込)264,000円(8回)
150,700円(4回)
37,950円(1回)
割引制度公式サイトに記載なし
個別に脱毛できる部位VIO、顔
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(前日18時以降のキャンセルは消化)
シェービングサービス1部位:550円(税込)
麻酔麻酔クリーム:3,300円(税込)
笑気麻酔:3,300円(税込)
照射漏れの追加照射無料
初診・再診無料
薬・処置無料(毛嚢炎の薬は1,100円)
レーザーブレンド(蓄熱式)
店舗銀座院、吉祥寺院、大宮院
新宿美容外科クリニック

新宿美容外科クリニックが特徴的なのは、使用している脱毛機器。濃い毛に効果の高いアレキサンドライトレーザーと根深い毛に効果の高いYAGレーザー(ヤグレーザー)をブレンドした脱毛機器を使用しており、しぶとい毛を効果的に脱毛することができます。このタイプの脱毛機器を扱っているクリニックはかなり珍しいので、レーザーにこだわりたい方は是非チェックしてみてください。

ただ、実績がそこまで多くはないこともあって脱毛効果の評価は低め。店舗の展開も3店舗のみと小規模なので、アクセスにも注意しましょう。さらに、剃り残しのシェービングには1部位につき550円(税込)の追加料金がかかります。基本料金は相場と同じくらいですが、全身脱毛で剃り残しが多いとかなり料金がかさんでしまうことも。シェービングサービスのオプション料金を加味すると最終的な支払額は相場を超えてしまう可能性もあるので、料金については慎重に検討しましょう。

全身+VIO+顔の料金(税込)357,500円(5回)
219,890円(3回)
全身+VIOの料金(税込)公式サイトに記載なし
全身のみの料金(税込)107,800円(3回)
割引制度学割ライトプラン:ワキorひじ下orひざ下各4回が53,900円(税込)
個別に脱毛できる部位VIO
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(前日以降のキャンセルは有料)
シェービングサービス1部位:最大1,100円(税込)
麻酔麻酔クリーム:2,200円(税込)
照射漏れの追加照射無料
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーブレンド(熱破壊式)
店舗新宿院、立川院、横浜院
渋谷美容外科クリニック

渋谷美容外科クリニックは、個別に脱毛できる部位がとにかく豊富。通常はひとまとめになっている部位も上下に細かく分かれていたりするので、無駄毛が気になる箇所をピンポイントで脱毛できます。全身脱毛が終わった後、残った毛に対して追加照射するのもよいですね。施術回数も8回まで選べるので、特定の部位だけ一気に脱毛することもできます。

一方で、料金は相場よりも高めに設定されています。さらに、薬の処方や医療措置に追加料金がかかるというデメリットも。医療的なサポートは、万が一肌トラブルなどがあった場合になくてはならないもの。こうした安全面が医療脱毛の魅力でもあるので、ほとんどのクリニックで薬の処方や医療措置は無料で行われています。そのため、これらが有料というのはあまり良質なサービスとは言えません。信頼できるサービスを重視するのであれば、クリニックの実績などにも目を向けてみましょう。

全身+VIO+顔の料金(税込)平日昼:568,480円(8回)
平日昼:360,525円(5回)
平日夜、土日祝:598,400円(8回)
平日夜、土日祝:379,500円(5回)
全身+VIOの料金(税込)平日昼:493,240円(8回)
平日昼:308,275円(5回)
平日夜、土日祝:519,200円(8回)
平日夜、土日祝:324,500円(5回)
全身のみの料金(税込)平日昼:418,000円(8回)
平日昼:198,000円(5回)
平日夜、土日祝:440,000円(8回)
平日夜、土日祝:198,000円(5回)
割引制度紹介割:最大10,000円引き
個別に脱毛できる部位VIO、鼠径部、Vライン、Vライン上、Vライン下、Iライン、Iライン外、Iライン内、Oライン、顔、おでこ、眉毛、口周り、上口唇、下口唇、あご、あご下、頬、うなじ、脇、胸、乳輪周り、お腹、背中、ヒップ、ひじ上、ひじ下、手、ひざ上、ひざ下、ひざ、足
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(前日以降のキャンセルは有料)
シェービングサービス無料
麻酔有料
照射漏れの追加照射公式サイトに記載なし
初診・再診初診のみ無料
薬・処置薬:1,100円(税込)
処置:2,200円(税込)
レーザーアレキサンドライトレーザー(熱破壊式)
店舗新宿院、池袋院、渋谷院、新橋院、横浜院
聖心美容クリニック

聖心美容クリニックの注目ポイントは、子どもの脱毛に対して割引制度が設けられている点。しかも、割引額は小学生で50%引き中学生で30%引きとかなり大きいのが魅力。該当する年齢で医療脱毛クリニックをお探しなら、これを利用しない手はありませんね。ただし、初潮を迎えてホルモンバランスが安定することが脱毛の推奨条件です。この点にはよく注意しましょう。

では、通常の料金はどのくらいなのでしょうか。全身脱毛の料金を見てみると。相場よりも15万円ほど高く、医療脱毛の中でもトップクラスに高額な設定になっています。さらに、剃り残しのシェービングには最大で33,000円(税込)の追加料金がかかる場合も。他のクリニックと比べると一桁分も違うので、こちらも群を抜いて高額。個別に脱毛できる部位は多いもののこちらも高額なので、全体的に見てコストパフォーマンスを重視する方にはおすすめできないクリニックです。

全身+VIO+顔の料金(税込)公式サイトに記載なし
全身+VIOの料金(税込)422,400円(5回)
105,600円(1回)
全身のみの料金(税込)347,600円(5回)
86,900円(1回)
割引制度子ども脱毛割引:50%引き(小学生)、30%引き(中学生)
個別に脱毛できる部位VIO、鼠径部、Vライン、Iライン、Oライン、顔、鼻毛、耳毛、おでこ、眉周り、うなじ、脇、胸、乳輪周り、お腹、へそ下、背中、ヒップ、腕、ひじ上、ひじ下、手、脚、ひざ上、ひざ下、ひざ、足
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(前々日以降のキャンセルは有料)
シェービングサービス1回:最大33,000円(税込)
麻酔有料
照射漏れの追加照射公式サイトに記載なし
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーブレンド(蓄熱式)
店舗札幌院、東京院、大宮院、横浜院、熱海院、名古屋院、大阪院、広島院、福岡院
ミラクリニック

ミラクリニックの特徴的な点は、生理時のサポート体制にあります。キャンセルは基本的に予約日前々日の19時を過ぎると施術が1回分消化となってしまうのですが、生理の場合はVIOとヒップの脱毛のみ消化せずに繰り越すことができますその他の部位は生理でも通常通り照射できるので、実質生理によって施術が無駄になることはありません。

ただし、その他のサポート体制にはデメリットも。剃り残しのシェービングサービスが5,500円(税込)と、かなり高額になります。さらに、店舗が渋谷に1店舗しかないという点にも要注意。

全身+VIO+顔の料金(税込)公式サイトに記載なし
全身+VIOの料金(税込)公式サイトに記載なし
全身のみの料金(税込)81,180円(5回)※首・うなじ・胸・お腹・ひじ上・手の甲・VIO・ひざ上・足の甲除く
割引制度学生割引:詳細は要問い合わせ
乗り換え割:詳細は要問い合わせ
ペア割&親子割:詳細は要問い合わせ
限定キャンペーン:全身脱毛の契約で小鼻脱毛プレゼント
先着30名限定:10%引き
個別に脱毛できる部位公式サイトに記載なし
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(前々日19時以降のキャンセルは消化)(VIOとヒップは繰り越し可能)
シェービングサービス1回:5,500円(税込)
麻酔麻酔クリーム:3,300円(税込)
照射漏れの追加照射無料
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーダイオードレーザー(蓄熱式)
店舗渋谷本院、池袋院、藤沢院、名古屋栄院、京都院、大阪梅田院
じぶんクリニック

じぶんクリニックは、2021年からスタートした比較的新しいクリニック。3種類のレーザーを搭載した脱毛機で、本来は脱毛が難しい薄い毛までバランスよく脱毛できます。また、1日の受付数に制限を設けているため予約も取りやすく料金も相場より格段にお得。プランも全身脱毛のみでシンプルなので、脱毛初心者の方にもおすすめできるクリニックです。

ただし、剃り残しのシェービングや麻酔が有料なのがネック。自己処理が苦手な方や照射時の痛みが不安な方は、あらかじめこれらの料金がかかる前提で費用の想定を立てておくことをおすすめします。とはいえ、背面の剃毛は無料かつ、痛みの少ない脱毛機を使用しているため、まずはオプションなしで施術を受けてみてもよいかもしれませんよ。

全身+VIO+顔の料金(税込)<一般>216,000円(7回)
<大学生>213,000円(7回)
<中高生>210,000円(7回)
全身+VIOの料金(税込)<一般>123,600円(7回)
<大学生>121,600円(7回)
<中高生>119,600円(7回)
全身のみの料金(税込)<中高生>118,000円(7回)
割引制度公式サイトに記載なし
個別に脱毛できる部位公式サイトに記載なし
カウンセリング無料
テスト照射無料
キャンセル無料(予約時間までなら当日キャンセルも無料)
シェービングサービス背面は無料
麻酔麻酔クリーム:3,300円(税込)
照射漏れの追加照射無料
初診・再診無料
薬・処置無料
レーザーブレンド(蓄熱式)
店舗札幌院、仙台院、銀座院、表参道院、新宿院、池袋院、上野院、北千住院、吉祥寺院、立川院、町田院、横浜院、大宮院、 千葉院、船橋院、柏院、金沢院、名古屋院、梅田院、心斎橋院、三宮院、広島本院、天神院

そもそも医療脱毛ってどんな脱毛?

そもそも医療脱毛ってどんな脱毛?

ここまで医療脱毛クリニックを選ぶときのポイントやおすすめのクリニックについてご紹介してきましたが、そもそも医療脱毛とはどんな脱毛方法なのでしょうか。

医療脱毛に関する基本的な知識を押さえておけばクリニック選びの参考にもなるので、早速チェックしていきましょう。

まずは、医療脱毛の仕組みから。

医療脱毛は別名「レーザー脱毛」とも呼ばれ、毛の黒いメラニン色素に反応するレーザーを使って発毛組織に影響を与える脱毛方法です。

また、レーザーには「熱破壊式」と「蓄熱式」という方式の違いがあることも押さえておきましょう。

熱破壊式が強い出力の照射を断続的に行って「毛乳頭」という発毛組織に作用するのに対し、蓄熱式は比較的弱い出力の照射を継続的に行って「バルジ領域」という発毛組織に作用します。

そもそも医療脱毛ってどんな脱毛?

最終的な脱毛効果に大きな違いはありませんが、熱破壊式は照射後にダメージを受けた毛が抜けやすく蓄熱式は痛みが少ないという特徴が。

レーザーにこだわりたい方は、クリニックを選ぶ際にこうした違いを見ても良いかもしれませんね。

医療脱毛のレーザーには種類がある?特徴は?

前の項目でレーザーには方式があるということをお伝えしましたが、レーザーそのものも波長によって主に3種類に分かれています。

レーザーには種類がある?どんな特徴があるの?

まず、一番波長が短いのがアレキサンドライトレーザー。表皮に近い部分で作用するためメラニン色素に反応しやすく、濃い毛に効果が高いのが特徴です。

シミやくすみなどのメラニン色素にも多少反応するので、美容効果のあるレーザーとしても有名。

中間の波長をもつダイオードレーザーは、効果のバランスが取れたレーザー。肌質を問わないため日焼けや黒ずみのある肌でも照射しやすく、どんな毛質にもまんべんなく効果があります。

また、3種類の中で最も痛みが少ないレーザーなので痛みが不安な方におすすめです。

YAGレーザー(ヤグレーザー)は波長が長く、根深い毛に効果が高いと言われています。剛毛でお悩みの方は、このレーザーを試してみると良いかもしれません。

ただ、痛みを感じやすいという特徴もあるためこの点には注意が必要です。

レーザーの種類についてはこちらでより詳しくご説明しているので、気になる方はのぞいてみてください。
レーザーの種類に関する記事

医療脱毛とエステ脱毛はどう違うの?

医療脱毛とよくセットで耳にするのが、エステ脱毛。エステ脱毛は「光脱毛」とも呼ばれ、毛の黒いメラニン色素に反応する光を使用して発毛組織に影響を与える脱毛方法です。

一見すると、レーザーと光の違い以外は医療脱毛と同じような気もしてしまいますね。ですが、それぞれの特徴を見てみるとこれらは全くの別物。

以下に医療脱毛とエステ脱毛の違いをまとめたので、詳しく見ていきましょう。

特徴 レーザー脱毛 光脱毛
医療措置 あり なし
照射の出力 強い 弱い
永久脱毛の効果 期待できる 期待できない
痛み 強い 弱い
施術1回あたりの料金 比較的高い 比較的安い

表を見ると分かるように、最も大きな違いは脱毛効果。

医療脱毛は照射の出力が強く、早い段階から十分な効果を実感できます。一方のエステ脱毛は照射の出力が医療脱毛に比べて弱く、効果を実感するまでかなり長い期間を要することに。

また、医療脱毛が永久脱毛の効果を期待できるのに対して、エステ脱毛に永久脱毛の効果はありません

一方、エステ脱毛が優れている点は料金の安さ。ただし、脱毛効果に満足できず施術を延長した結果、最終的な支払額が医療脱毛よりも高額になってしまうこともしばしば。

料金を比較する際には、理想の発毛状態や効果と照らし合わせてみる必要がありそうです。

さらに、エステ脱毛は全体的に見れば医療脱毛より痛みが少ないという特徴がありますが、毛が濃い部位に関しては医療脱毛と同じくらいの痛みを感じることも。

医療脱毛には麻酔を使用できるというメリットがあるので、痛みについてどちらが優れているかははっきりとお答えできないのが実際のところです。

また、医療脱毛とエステ脱毛が異なる点はサポート体制にも。

医療脱毛は医療機関として認められたクリニックのみが行える脱毛で、常駐する医師によって診察や薬の処方を受けられるのが魅力。

エステ脱毛にはこうした医療措置がないので、肌トラブルなどに関して医師に診てもらいたい場合には自費で医療機関にかかる必要があります。

医療脱毛にはどのくらいの期間と回数が必要?

脱毛をする上で気になるのは、やはりどのくらいの期間で脱毛効果を実感できるのかということ。

以下で、施術回数と期間による効果の違いを細かくまとめてみました。効果には個人差がありますが、目安として参考にしてみてください。

医療脱毛の施術回数と脱毛効果

施術回数 期間 脱毛効果
1~2回目 2~4か月 全体的にあまり大きな変化はない
3~4回目 6~8か月 部位によっては毛が少し薄くなり自己処理の頻度が減る
5~6回目 10か月~1年 全体的に毛が薄くなり自己処理の頻度が減る
7~8回目 1年2か月~1年4か月 部位によっては毛がほとんど生えてこなくなり自己処理がほぼ不要に

個人差はありますが、医療脱毛ではだいたい3回目の施術から毛が薄くなり始めます。毛が生えてくるスピードも遅くなってくるので、自己処理の頻度も減るでしょう。

ツルツルにしたいなら8回以上通うのがおすすめ。期間にすると、半年ほどで毛が薄くなり始め、1年半以上通うとツルツルを目指せるイメージです。

ちなみに、エステ脱毛ではこの倍程度の期間を要します。つまり、毛が薄くなり始めるまでに1年、ツルツルを目指すなら3年以上通う必要があるということ。

こうしてみると、医療脱毛とエステ脱毛の効果の差がはっきりと分かりますね。

医療脱毛やエステ脱毛の効果についてもっと詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。
脱毛効果に関する記事

医療脱毛は施術間隔に注意!毛周期って?

前の項目で解説した脱毛に必要な期間について、実は施術の間に2か月以上の間隔を空けることを前提としています。では、なぜ施術の間に間隔を空ける必要があるのでしょうか。

結論から言えば、間隔を空けなければ脱毛効果が落ちてしまうのです。そして、これは毛の生え変わる周期に大きく関係しています。

毛の生え変わる周期のことを「毛周期」と呼び、毛周期には「成長期」「退行期」「休止期」という3つの期間が存在。

毛は、成長期に伸びて退行期に抜け落ちた後、休止期に入ってしばらく成長が止まります。

医療脱毛は施術間隔に注意!毛周期って?

脱毛機器は毛の黒いメラニン色素に反応しているため、脱毛効果があるのは成長期の毛です。

ですが、全ての毛が同じ周期で成長しているわけではなく、一度に生えている成長期の毛は全体の15%ほど。

つまり、15%の毛を脱毛したらそのとき生えていなかった毛が成長期に入るのを待って脱毛を繰り返す必要があるのです。

施術の間に間隔を設けなければ、毛が生えていない毛穴に対してレーザーを無駄打ちしてしまうことにも。適切な間隔を空けながら、効果的に脱毛を行いましょう。

医療脱毛はどのくらい痛い?痛みを和らげるには?

脱毛に関しては、痛みに不安を感じている方も多いよう。実際、脱毛に痛みはつきものです。

具体的には、「ゴムで弾かれるような痛み」と表現されることの多い脱毛の痛み。脱毛機器の種類によっては、「熱さに近いような痛み」を感じることもあります。

いずれにせよ、痛みがあるのは心配ですよね。ですが、安心してください。脱毛の痛みにはきちんと対策もあります。以下に痛みを和らげる方法をまとめたので、早速チェックしていきましょう。

痛みを和らげる方法

  • 日頃から保湿を心掛けて肌の潤いを保つ
  • 日焼けをしないようUV対策に努める
  • 摩擦など黒ずみの原因となる行為に注意する
  • 脱毛前にはきちんと自己処理を行う
  • 照射の出力を下げるよう相談する
  • 麻酔の使用を検討してみる
  • 痛みの少ないレーザーに注目する

まず、手軽にできるのは肌のケア。肌が乾燥しているほど痛みを感じやすいため、日常的に保湿は欠かさないようにしましょう。

また、日焼けや黒ずみで肌の色が濃くなっている箇所も痛みを感じやすくなります。UV対策は入念に行い、締め付けの強い衣類の着用など摩擦が起こる行為は極力避けてください。

毛が伸びていると肌にまで熱が伝わってしまうので、脱毛前にしっかり自己処理をしておくことも重要です。

ただ、自己処理は肌に負担がかかるもの。毛は2ミリ以下であれば施術に問題はないので、できるだけシェーバーを使用して過度な自己処理は控えましょう

それでも痛みに耐えられないという場合には、スタッフに申告するのも手。照射の出力を下げれば痛みも和らぎますし、医療脱毛であれば麻酔を使うこともできます

加えて、医療脱毛には痛みの少ないレーザーというものがあります。それが、「ダイオードレーザー」。「蓄熱式」という方式のものを選べば、さらに痛みを軽減することも。

痛みに敏感な方はこうしたレーザーを採用しているクリニックを探してみるのも良いでしょう。

おすすめの医療脱毛クリニックで自分に合った脱毛を!

クリニックの特徴を知って自分に合った脱毛を!

内容のまとめ

  • 通える地域の範囲や時間を確認して条件に合ったクリニックを探す
  • 店舗や営業時間とあわせて予約の取りやすさにも注意する
  • 脱毛する部位と施術回数を決めて同じプランで料金を比較する
  • 料金の比較は最安値だけに目を向けず相場を基準にしてみる
  • オプション料金を含めサービスの内容が充実しているか確認する
  • 脱毛効果について信頼のおけるクリニックかどうかを見る
  • 医療脱毛の知識を付けてクリニック選びの参考にする

医療脱毛クリニックを選ぶ際に最も重要なのは、通える範囲に店舗があるかということ。営業時間とあわせてしっかりチェックしておきましょう。

店舗数が少なく営業時間の短いクリニックは予約が取りにくいこともあるので、この点にも注意しておくと良いですね。

また、クリニックを比較する際には脱毛する部位や施術回数を決めておくことも肝心。料金は基本的に同じプラン同士で比較しましょう。

料金の比較に関しては、相場を基準にすると他の条件を見る余裕もできます。さらに、オプション料金などのサービス面にも注意しておくと想定外の支出を避けられるでしょう。

加えて、脱毛効果にも忘れずに目を向けること。効果を感じられないのでは、そもそも脱毛に通う意味がありません。効果に満足できずに施術を延長すると、料金がかさんでしまうことも。

脱毛効果は、実績やレーザーなどの設備などを踏まえて予測すると良いでしょう。

最後に、医療脱毛の基本的な知識を付けておくことも大切です。どのような条件で脱毛効果が高まったり痛みが和らいだりするのかをしっかり把握して、クリニック選びに役立ててくださいね。

以上のことを押さえれば、クリニックの良し悪しが見えてくるはず。各クリニックの特徴をよく見て、自分に合った脱毛をしましょう。

料金に特化してクリニックを徹底比較したい方は、こちらもチェック。

医療脱毛が安いランキング16選!全身脱毛・部位別に料金を徹底比較
医療脱毛が安いランキング16選!全身脱毛・部位別に料金を徹底比較
脱毛効果の高さから人気を集めている医療脱毛。相場や割引など様々な角度から、料金の安いクリニックを徹底的に比較しました。実…